« 越後の冬景色/白と青 | トップページ | ビル内ウォーキング »

2009年2月 6日 (金)

スポットライト(新潟県長岡市山古志)

■2008年12月27日15:00/曇り/新潟県長岡市山古志
山古志の景観は、北アルプスのように平地から遠くに雄大な山岳が見えるようなものとは違う。
この写真のように、さほど大きくない谷を隔てて向こうに山がある、そしてまた谷があって山があって、そんな地形が入りくんでいる景観だ。
車を運転していると、次から次へと違う景色が見えてくるところが魅力的だ。

大晦日まであと数日のこの日、雪雲が低く空を覆っていた。
虫亀集落の家々が向こう側の斜面にはり付いている風景を突っ立って見ていた。
すると、なんの予告もなく雲間からスポットライトが棚田を浮かび上がらせた。
数十秒後、光は消えまたもとの景色に戻った。

Rimg00173h18

|

« 越後の冬景色/白と青 | トップページ | ビル内ウォーキング »

風景」カテゴリの記事

コメント

imai様 こんにちは

太陽の光部分と影の部分が同時に撮れているよいショットですね^^

なかなかこういうショット撮れないですよね^^

ラッキーな1枚ですね^^

投稿: 夢をかなえる営業マン | 2009年2月 7日 (土) 10時37分

夢をかなえる営業マンさん、こんにちは。
写真を撮った時は光の劇的さに感動したのですが、できた写真を見るなんかいまいち。
なんでいまいちなのかもよくわからない訳ですから、未熟なのですねー・・・。

投稿: imai | 2009年2月 7日 (土) 13時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/43944763

この記事へのトラックバック一覧です: スポットライト(新潟県長岡市山古志):

« 越後の冬景色/白と青 | トップページ | ビル内ウォーキング »