« 冬木 | トップページ | 越後のまち並み/石地集落-2(新潟県柏崎市) »

2009年3月 1日 (日)

越後のまち並み/石地集落-1(新潟県柏崎市)

石地集落のまち歩きをしてきました。
今日から数回連続でアップします。

■2009年2月22日/曇り/新潟県柏崎市西山町石地

国道352号を出雲崎町方面から行く。右手の家並みの右に海がある。
瓦屋根に下見板の外壁、塩害に強い材料でできた住まいのまち並み。
気候風土からなる住まいのあり方だ。
曲がって消えてゆくまち並みに、いつも魅力を感じる。
Rimg0027w18

海岸へ抜ける路地
Rimg0284h18

向こうに海
Rimg0033w18

手前に海。
建物配置は手前の海側に漁具置場棟、風除け板で囲われた小さな庭を挟んで奥(道路側)が住まい棟。
漁具置場棟が住まい棟を海風から住まいを守っている構成。
生業と気候風土から導かれた建物配置だ。
Rimg00031w18

海に面して建っていた漁師さんの小屋。
遊び心あり。
どんな漁師さんだろう、会ってみたいものだ。
Rimg0069w18

路地の向こうに国道
Rimg0094h18

厳しい季節風から暮らしを守る板の風除け
Rimg0097h18

|

« 冬木 | トップページ | 越後のまち並み/石地集落-2(新潟県柏崎市) »

まち並み」カテゴリの記事

民家」カテゴリの記事

コメント

imai様 おはようございます。

>国道352号を出雲崎町方面から行く。
>右手の家並みの右に海がある。
>瓦屋根に下見板の外壁、塩害に強い材料でできた住ま>いのまち並み。
>気候風土からなる住まいのあり方だ。
古き良き街並みって大切にしないといけませんね^^

投稿: 夢をかなえる営業マン | 2009年3月 1日 (日) 10時38分

夢をかなえる営業マンさん、いつもコメントありがとうございます。古き>良き街並みって大切にしないといけませんね
そうですよね。
釈迦に説法になりますが、まち並みは何十年もかかってできますよね。
一つ一つの建築は小さくともまち並みを構成している大事な要素です。
だから少しはまち並みの事も考えて建築を設計したいと常に思っています。
美しい街並みは孫子の財産になる!
なーんて、大上段に構える気はありませんけど・・・。

投稿: imai | 2009年3月 1日 (日) 18時56分

今井さん西山石地に来られたみたいですが前日にメールを頂ければと考えていました昨日は新潟で県内の3大学の卒業展がありましたので見にいきました。

投稿: IB | 2009年3月 2日 (月) 09時00分

IBさん、おはようございます。
こんどはメールします、と、言ったところで、実は昨日は西山町の大崎のまち歩きをしてきました。
自分、まち歩きをしていると写真撮るのに時間がかかるので、ご一緒しても迷惑では???と思ってしまいます。
建都会のまち歩きでも、いつも迷子になって皆さんに迷惑をかけていますが・・・。

投稿: imai | 2009年3月 2日 (月) 09時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/44192548

この記事へのトラックバック一覧です: 越後のまち並み/石地集落-1(新潟県柏崎市):

« 冬木 | トップページ | 越後のまち並み/石地集落-2(新潟県柏崎市) »