« 岐阜県立飛騨牛記念館 | トップページ | 茅野市民館 »

2009年4月16日 (木)

川上村林業総合センター「森の交流館」

■建築名:川上村林業総合センター「森の交流館」
■設 計:飯田善彦
■場 所:長野県南佐久郡川上村
■資 料:新建築1997年9月号
■撮影日:2008年5月5日16:10〜17:00

建築雑誌に発表された時から見たいと思っていた建築でした。
川上村は千曲川源流のある山深い村。
村の森林の60%以上がカラマツなのだそうです。

左棟が林業展示とレストラン、正面がエントランス、右棟は森林組合事務所。
Rimg0378w18_2

森林組合事務所棟。
外壁はカラマツ南京下見板と銀色折板。
折板をこんな風にも使えるのですね。
Rimg0382w18

アプローチから見る
Rimg0383w18_2

屋外と屋内を結ぶ中間領域の軒下空間
Rimg0384w18

展示室。
「カラマツLVL(柱・梁)+鉄筋ブレース」のハイブリッド構造。
階段はスチールで吊っている。
Rimg0413w18

屋外テラス。
ルーバーはカラマツ。
ビヨーンと跳ね出したスチール階段が美しかった。
Rimg0397w18

|

« 岐阜県立飛騨牛記念館 | トップページ | 茅野市民館 »

現代建築」カテゴリの記事

コメント

imai様 おはようございます。

>屋外と屋内を結ぶ中間領域の軒下空間
素敵な空間ですね。
「森の交流館」
と名前に負けない建物ですね!!

p・S
先ほどはコメントありがとうございました。imai様はS.H.S御存じなんですね^^

お洒落なインテリアで価格もとても手頃ですね。

投稿: 夢をかなえる営業マン | 2009年4月16日 (木) 08時24分

夢をかなえる営業マンさん、おはようございます。

>素敵な空間ですね
素敵ですよね。
この建築、日本建築学会賞を受賞しています。


投稿: imai | 2009年4月16日 (木) 11時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/44453248

この記事へのトラックバック一覧です: 川上村林業総合センター「森の交流館」:

« 岐阜県立飛騨牛記念館 | トップページ | 茅野市民館 »