« 花咲く民家(新潟県川口町牛ヶ首) | トップページ | 冷夏の棚田(新潟県北魚沼郡川口町峠) »

2009年8月12日 (水)

鮭鮫鱈鯉(新潟県魚沼市・永林寺)

お盆ですね。

■撮影:2008年8月10日/新潟県魚沼市根小屋(旧堀之内町)/永林寺
日本のミケランジェロと言われている?幕末期の彫物師・石川雲蝶。
その雲蝶の作品がたくさんあることで有名な永林寺。(←クリックで飛びます)

石碑に何て書いてあるかわかりますか?
Rimg0008w18

(答え)
鮭鮫鱈鯉。
サケ・サメ・タラ・コイ
さけ・さめ・たら・こい
酒醒めたら来い!
(無類の酒好きの雲蝶に、名物和尚が言った言葉でしょうか?)

お盆で羽を伸ばすのはいいけれど、一杯気分でお墓の掃除をしてはなりませぬぞ!!

|

« 花咲く民家(新潟県川口町牛ヶ首) | トップページ | 冷夏の棚田(新潟県北魚沼郡川口町峠) »

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/45633352

この記事へのトラックバック一覧です: 鮭鮫鱈鯉(新潟県魚沼市・永林寺):

« 花咲く民家(新潟県川口町牛ヶ首) | トップページ | 冷夏の棚田(新潟県北魚沼郡川口町峠) »