« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

土縁から見る秋-3/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

重要文化財・長谷川邸/土縁から見る秋-2(新潟県長岡市)

R0035138h30

R0035190w30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月29日 (月)

土縁から見る秋-2/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

(画像クリックで拡大します)

R0035120w30

R0035166h30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月28日 (日)

晩秋・晴れ日・斜光線(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月27日12:30頃/晴れ/新潟県長岡市幸町

昨日は久しぶりに晴れで、昼休みに散歩。
この季節は晴れれば一日中斜光線で嬉しいね!

R0035509h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

土縁から見る秋-1/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

(横画像はクリックで拡大します)

R0035124w30

R0035193h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

開口部から見る秋-4/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

一昨日の続きで、長谷川邸シリーズの再開です。

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

R0035160h30

R0035179h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月25日 (木)

釿(ちょうな)鍛冶職人/高木順一

長谷川邸シリーズは一休みし、今日は越後の名工の紹介です。

■撮影:2010年11月24日/新潟県長岡市与板

仕事で釿(ちょうな)仕上げをする板壁を作ることになって、現場のすぐ近所におられる釿鍛冶職人の高木順一さんを訪ねました。
釿を作っている人は日本全国で高木さんだけかもしれないとのことです。
残念ながら、この日は釿を作っているところは見れませんでしたが、研ぎを入れている目はまさに職人!です。

高木さんの紹介はこちらにあります。
釿の説明はこちらにあります。

「高木作」の刻印は職人魂の証(画像クリックで拡大します)
R0035389w30

R0035398raww30

釿の数々
R0035388w30

R0035401rawh30

撮影許可を頂いて、仕事の邪魔をしないようにパパッっと撮ってはみたけれど、「は〜」って溜息。
スナップ写真は(も)超苦手。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月24日 (水)

開口部から見る秋-3/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

(画像クリックで拡大します)

R0035157w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

開口部から見る秋-2/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

(画像クリックで拡大します)

R0035141w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

開口部から見る秋-1/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月14日/曇り/新潟県長岡市

重要文化財の長谷川邸は築300年程。
越後で現存する民家では最古といわれている。
今年の梅雨時に訪ねた時、係の人が「秋の紅葉も素敵なんですよ」とおっしゃったので、この日訪れた。
秋は紅葉、四季折々、違う景色が楽しめる開口部。

R0035147h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

渓流で(新潟県柏崎市)

■2010年11月14日16:00/曇り/新潟県柏崎市善根(ぜごん)

地図には、昨日の善根の不動滝のすぐ隣に屏風滝が記載されていたので行くことにした。
集落の人に聞いたら、「屏風滝に行く道は手入れされていないから、沢を詰めていかないと行けないよ。」
まあ行けるとこまで行ってみようと、小さな沢に入ってみた。
でも、ダメだこりゃって直ぐに諦めた。
そろそろ暗くなってくるし、沢を詰めてゆく装備も技術もないし、何よりも熊に出会えばなす術もなし。
でも、ただ帰るのも癪なので、小さな沢の落差が50cm程の落ち込みを撮る。

R0035279h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

善根の不動滝(新潟県柏崎市)

■撮影:2010年11月14日14:45/曇り/新潟県柏崎市善根(ぜごん)

小さな沢沿いの山道を歩いて行くと釣り人が一人。
「何釣ってるんですか?」
「しーっ、岩魚。ほら、そこに見えるでしょ。」
へーっ、こんなところに尺物の岩魚がいるんですね。
釣ったイワナはリリースするのだそうです。
(あー、もったいない。塩焼きの岩魚と冷酒が目に浮かぶ僕でした)
そこからほんの数分歩くとこの滝。
滝の真下まで行けます。

R0035230h30

R0035251h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

家モミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

築130年程の民家よりも背の高いこのモミジ。
これからも家族の暮らしを見つめていくのでしょう。
これにて、北五百川のモミジシリーズは終了です。

R0035064h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

池モミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

R00350722w30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月17日 (水)

落ちモミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

モミジの種類は多くて、鮮やかに紅葉するものと、そうでないものがあるようです。
これは何モミジ?

(画像はクリックで拡大します)

R0035086w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月16日 (火)

仰ぎモミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

(画像はクリックで拡大します)

R0035091w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月15日 (月)

踏みモミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

玄関へ行くのに、モミジの葉を踏むのがもったいなくて、右端をつま先立ちで歩いて行く。
(画像クリックで拡大します)
R0035069w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月14日 (日)

舞いモミジ(新潟県三条市北五百川)

■撮影:2010年11月13日16:00頃/新潟県三条市北五百川(きたいもかわ)

「それでは失礼します」と帰ろうとしたら、「imaiさん、すぐそこの○○さんちのモミジが奇麗だよ」って。

行ってみたら、ウワ〜、こんなモミジは初めて見た!
○○さんちに挨拶して撮らせてもらう。
樹齢はさっぱり見当がつかないが、ご先祖様と家族と築130年程の民家と共に生きてきたモミジであることは間違いない。
山里の小さな集落で、こんなモミジに出会えて幸せ。

(画像はクリックで拡大します)

R0035053h30

R0035090w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

小須戸の町屋/薩摩屋さん(新潟市秋葉区小須戸)

■撮影:2010年9月17日/新潟市秋葉区小須戸

以前に紹介した薩摩屋さんを9月のこの日、調査させて頂きました。
実測、写真撮影、ヒアリングと大変お世話になりました。
薩摩屋さん、ありがとうございました。

(画像はクリックで拡大します)

ナカニワにもそれぞれの家庭の個性がでてきて、薩摩屋さんのナカニワは野趣に富む。
R0034227w30

チャノマ。
凛とした空間が清々しい。
R0034237w30

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

秋雨/楽山亭(新潟県長岡市)

■撮影:2010年11月10日11:45/雨/新潟県長岡市与板・楽山亭

今日は秋雨が降り寒い!
また一歩冬に近づいた日。

現場監理の後、直ぐ近くの楽山亭へ路地口門のチョウナ掛けしてある板壁を見に行く。

R003499230

R0034994h30

楽山亭は、こちらとこちらとこちら、にもあります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

進みゆく秋(長岡市役所)

■撮影:2010年11月8日9:00/晴れ/新潟県・長岡市役所

昨日の朝は三日連続で晴れ!気持ちいい!
市役所に書類を提出後、ワンカット撮って気分転換。
市街地の紅葉もだいぶ進み、これからが本番。

R0034961h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 5日 (金)

小須戸の町屋/浜屋さん/ナカニワ・トオリドマ(新潟市秋葉区小須戸)

■撮影:2010年9月17日/新潟市秋葉区小須戸

この日、酒屋と化粧品を営む浜屋さんの町屋を調査させて頂きました。
(浜屋さんから掲載許可を頂いたのでブログにアップします)

○○ちゃんは、表通りからウラニワまで土足で通り抜けできるトオリドマで三輪車に乗って遊んでいます。
(なるほど、トオリドマは子供の遊び場にもなるのですね)

トオリドマに沿ったナカニワには、花(仏様に供えるのでしょうか)がバケツに入れて置いてあります。
振り売り(行商)のおばさんから買った枝豆もザルに盛られて置いてあります。
生活感が溢れている素敵なナカニワです。

おかみさんが、トオリドマから食事室を兼ねたダイドコロに入り、枝豆の茹で加減をみてはまたミセ番に戻っていかれます。
(土足の暮らしって便利なものですね)
その絶妙な茹で加減の枝豆は、調査後に僕らの前にボールごとドサッと出され、遠慮しながら(?)もあまりにも美味しかったので全部食べてしまいました。
浜屋さん、ご馳走様でした。

このように、小須戸の町屋の暮らしは、トオリドマとナカニワを中心に成り立っています。
ナカニワは、ダイドコロで食事しながら緑を眺め、月見や雪見を楽しみ(「雪が好き」とおっしゃったおかみさんの言葉が印象的でした)、お茶を飲み、枝豆や西瓜を食べ、風が通り抜け、光りを取り込み、冬には雪下ろしの場ともなる暮らしと密着した多用途空間です。

羨ましいほどに暮らしを楽しんでおられるご家族に会えた私も幸せな気分となりました。
愛着をもって暮らせる住まいの先に、豊かなまちづくりがあるのだと実感しました。
小須戸のまちが増々素敵になるように願っています。

浜屋さんの皆様、ありがとうございました!(感謝!感謝!です)


(画像はクリックで拡大します)

R00342541w30

R0034251w30

R0034277h30

R00342562w30

今日でブログを始めてから丸2年が経ちました。
拙い写真と文にお付き合い頂いた皆様に心より感謝申し上げます。
どうぞ、これからもよろしくお願いいたします。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

ケヤキ・落葉(新潟県長岡市)

■撮影:2010年10月24日6:15/曇り/新潟県長岡市宮関町

10月下旬のこの日、長岡市街地での紅葉はまだまだ先という感じだった。
でも、このケヤキだけが早々に落葉していた。
今夏の猛暑による夏バテからまだ回復していないのでしょうか。

R0034813h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »