« 春は必ずくる(新潟県長岡市) | トップページ | 未来へ!(新潟市西蒲区) »

2011年3月19日 (土)

タバコ乾燥小屋(新潟市)

■撮影:2011年3月18日16:45頃/晴れ/新潟市西区谷内

新潟市の農村地帯を車で走っていた。
ありゃ?不思議なプロポーションの建築を発見し停車。
民家じゃないし、かといってただの農具小屋でもないようだし。
農具を置くだけなら越屋根にする必要はないからね、なんだろ???
R9017750h30

近寄って見たら、奥にもう一棟同じ造りの建築があるではないか。
ますます興味津々。
R9017730h30

そこで集落内をちょっと歩いてみたら、同じ造りの建築が数棟あるではないか。
R9017736h30

ますます興味が湧いてきて、集落の人に聞いてみた。
そしたら、これはタバコの葉を乾燥するための小屋なのだそうだ。
(今は使っていないそうだ)
越屋根の壁のように見えるところは実は開閉できて通風するのだそうだ。
実に良くできた機能的な生業のための建築で、そして可愛らしい!

興味のある方は、こちらの論文もお読みください。

|

« 春は必ずくる(新潟県長岡市) | トップページ | 未来へ!(新潟市西蒲区) »

古建築」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/51155438

この記事へのトラックバック一覧です: タバコ乾燥小屋(新潟市):

« 春は必ずくる(新潟県長岡市) | トップページ | 未来へ!(新潟市西蒲区) »