« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月31日 (火)

春風(新潟県田上町)

5月上旬。
薫風というにはまだ少し早い。
新緑の臭いのする風が頬を撫でていった。

■撮影:2011年5月8日11:30/曇り時々晴れ/新潟県田上町・椿寿荘
(画像クリックで拡大します)

R90190353w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

古刹・慈光寺/修行の空間(新潟県五泉市)

慈光寺は越後の名刹。
歴史は六百余年。
僧堂(座禅堂)に入れて頂き、一人静かにシャッターを切る。

■撮影:2011年5月22日/新潟県五泉市蛭野・慈光寺
(画像クリックで拡大します)

R90192613w30

R9019245w30

R9019255w30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月28日 (土)

滝谷川の春-6(新潟県五泉市)

昨日の続きです。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川

2時間近くも川の中にいて、慈光寺を撮る時間がなくなりそうなので川から上がった・・・のだが、川に張り出した葉っぱが気になってもう1枚。
(画像クリックで拡大します)
R9019216w30

1週間も同じシリーズだと飽きますよね。
申し訳ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月27日 (金)

滝谷川の春-5(新潟県五泉市)

昨日の続きです。

いい加減に川から上がらないと目的の慈光寺を撮る時間が無くなってしまう。
川岸から参道に上がろうとしたら、また素敵な被写体に遭遇し楽しい時間を頂く。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川
(画像クリックで拡大します)
R9019205w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月26日 (木)

滝谷川の春-4(新潟県五泉市)

昨日の続きです。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川

もう少しで慈光寺が見えるはず。
滝谷川沿いの参道を歩いてくれば10分程のところを、モタモタと撮影しながら遡上してきたらここまで1時間半も要してしまった。(笑)
この日の目的は、慈光寺の撮影だったのに・・・。

R9019192h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

滝谷川の春-3(新潟県五泉市)

昨日の続きです。

清流をさらに遡上して行くと、鮮やかなシダの緑が目に。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川

R9019177w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

滝谷川の春-2(新潟県五泉市)

昨日の続きです。

滝谷川を遡上する。
気持ちいい〜!
新緑を映し込む清流。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川

R90191701h30

R9019172h30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

滝谷川の春-1(新潟県五泉市)

五泉市(旧村松町)にある慈光寺を初めて訪れた。
樹齢数百年もの杉木立がずらっと続く参道に入った途端、参道に沿って流れている清流が目に入る。
駐車場まで一旦引き返し、長靴に履き替えてから清流に入り遡上する。

■撮影:2011年5月22日/曇り、薄日/新潟県五泉市蛭野・滝谷川
(画像クリックで拡大します)

清流沿いに咲いていたシャガ。
今が見頃です。
群生していたところも撮ろうと思ったけれど、どうにもまとまらなくてシャッターを切れず。(苦笑)
R9019146w30

R9019158w30


この後、500m程の参道を歩けば10分程で慈光寺に到着するところ、清流遡上に2時間も要してようやくお寺さんに着。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月22日 (日)

開口から見る春-5/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

■撮影:2011年5月8日10:15頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町

R9018911w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月19日 (木)

開口から見る春-4/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

■撮影:2011年5月8日11:05頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町

R9019016h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

開口から見る春-3/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

屋内から屋外はよく見えるけれど、反対に屋外から屋内は見えずらい。
格子は見え方の度合いを調整する優れた日本の建築装置。
他に、防犯や日射侵入調整の用途にも使えます。

■撮影:2011年5月8日10:20頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町

R9018922w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月14日 (土)

開口から見る春-2/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

■撮影:2011年5月8日10:25頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町

R90189372w30

R9018978h30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

開口から見る春-1/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

■撮影:2011年5月8日11:00頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町
(画像クリックで拡大します)

R9018995w30

R9019019h30

同じ庭でも、一枚目のように全景で見るのと、二枚目のように開口部で切り取って見るのとでは印象がずいぶん違います。
これは自宅でも楽しめる庭の演出方法です。
窓を全開にして庭全体を眺めると、季節の空気が体を包み込んでくれるような感覚を覚えます。
一方、カーテンや障子を少しだけ開けてスリット状の開口にすると、庭木の一本だけに視線がいくように演出する、なんてことも可能です。
季節・気候・気分に応じていろいろ楽しめますので、どうぞご自宅でお試しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

囲い込む/豪農の館・椿寿荘(新潟県田上町)

■撮影:2011年5月8日9:00頃/曇り時々晴れ/新潟県田上町

大正時代に千町歩地主だった田上町の田巻家。
その離れ座敷の椿寿荘に行ってきました。
椿寿荘シリーズはしばらく続く予定です。

R9018839w30

R9018823w30

R9018855h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月10日 (火)

越後魚沼の春/雪解けの頃(新潟県魚沼市・破間川ダム湖)

ようやく雪解け。

■撮影:2011年5月5日15:30/曇り/新潟県魚沼市五味沢・破間川ダム湖

R90187002w30

R90187171w30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

越後魚沼の春/只見線(新潟県魚沼市)

行き先は越後の小出。
出発地は会津。

■撮影:2011年5月5日17:05/曇り時々晴れ/新潟県魚沼市大白川・只見線

R9018775h30

R9018770h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 8日 (日)

越後魚沼の春/桜とカメラマン(新潟県魚沼市・鏡ヶ池)

通りかかって車を停めたのだからと、光の状態は良くないけれどとにかくシャッターを切る。
(ハードディスクの容量を減らしただけ・・・笑)
でも、この方は自分がここにいた30分程の間に1回もシャッターを切りませんでした。
何を待っておられたのでしょうね〜?

■撮影:2011年5月5日17:35/曇り時々薄日/新潟県魚沼市・鏡ヶ池

R9018796h30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

越後魚沼の春/雪解けの沢(新潟県魚沼市五味沢)

今冬の魚沼市の最高積雪深は4m超。
雪消えが遅く、山菜採りが本格化するのはこれからのようだ。

■撮影:2011年5月5日14:30/晴れ、曇り/新潟県魚沼市五味沢

R9018675h30

R9018682h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

越後の里春(新潟県長岡市阿弥陀瀬)

代掻きはすんで、これから田植えですね。

■撮影:2011年5月3日14:10/曇り/新潟県長岡市阿弥陀瀬
R9018608h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 5日 (木)

どうか田植えが出来ますように!・大葉黄菫(オオバキスミレ)/新潟県長岡市一之貝

田んぼに落ちている杉の葉を片付けているお父さんがいたので声を掛けた。
例によって自分が能天気にペチャクチャと喋っていたら、お父さんが「今年は田植えが出来ないかもしれない」とポツリと言った。
何故かと言うと、今冬の一之貝集落の積雪は3.5mを越す豪雪で、このお父さんの山間にある田んぼの用水路が雪崩で今もって雪の下にあり、この用水路の水が使えないと田植が出来ないという事のようだ。
暖かくなって早く雪が消え、どうか田植えが出来ますように!と願わずにいられない。
そして用水路が壊れていませんように!
田植えが出来るのは6月半ばまでだそうだ。
(ここの米は抜群に旨いのです!)

■撮影:2011年4月29日14:15頃/曇り/新潟県長岡市一之貝

R9018508w30

R90185002h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 4日 (水)

越後の里春/春耕・八重桜・花桃・菜の花(新潟県長岡市和島中沢)

それぞれの地方にはお国自慢の風景や風物詩があるのだと思う。
時間と軍資金があれば日本全国といわず全世界を訪ねてみたいと思う。
でも、この連休で出かけられるのは昨日だけ(たぶん)というわけで、午後から地元の宝探しに旧和島村へ。

風景と民家を探しながら車をゆっくり運転していると、春霞がかった風景の中に、代掻きをしているトラクラー越しに花桃と八重桜が見えた。
心引かれ、車を停めて撮影していると、「写真ですか?」って突然背後から声をかけられたので振り向くと、おじさんが微笑んで立っていた。
例によっていろいろ話していたら、「家でお茶でも飲んでいきませんか。写真を撮ったらいらっしゃい。あそこですよ」とお誘いを受けた。

本当に有り難い事で、こんな時には遠慮はしても、いつものようにお邪魔した。
男性のご自宅で1時間半近くも話していたら、なんと私の知り合いが二人も出てきてビックリで、さらに和島集落の茅葺き民家を2軒も紹介して頂いた。
感謝!感謝!です。

■撮影:2011年5月3日15:50/花曇り/新潟県長岡市和島中沢
(横画像はクリックで拡大します)

R90186352h30

R90186281w30


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月 3日 (火)

落桜(新潟県長岡市・今宮公園)

■撮影:2011年5月1日8:10/曇り/新潟県長岡市・今宮公園

R90185982h30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 1日 (日)

変化に富むシークエンス/春の妙法寺-5 (新潟県長岡市村田)

昨日の続きです。
そして、「春の妙法寺」シリーズは今日で終了です。

■撮影:2011年4月24日17:20頃/薄日時々晴れ/新潟県長岡市村田・妙法寺(旧和島村)

本堂からの帰り道に、いい雰囲気の坂道が。
ちょっとしたことなのですが、真っ直ぐに登るよりも折れ曲がりながら登るほうが楽しいのです。
ここにも変化するシークエンス。
R9018391h30

妙法寺のラストカットです。
R9018401h30

この妙法寺、連続性の中に変化に富む風景がたくさんあり、歩いていて本当に楽しいお寺です。
四季折々、訪ねてみたいお寺がまた一つ増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »