« 味匠 喜っ川/越後村上・町並みと町屋(新潟県村上市) | トップページ | 闇に浮かび上がる美しき架構/越後村上の町屋(新潟県村上市) »

2011年9月21日 (水)

浪漫亭(有形登録文化財)/越後村上・町並みと町屋(新潟県村上市)

1936年(昭和11年)築だそうですから今年で75歳。
元銀行支店長宅だったこの家が取り壊されることになり、「味匠 喜っ川」の吉川氏が買い取り自宅として使用しています。
いわゆる商家の町屋とは造りは異なりますが、本物の素材からできた確かな空間がそこにありました。

■撮影:2011年9月16日11:00頃/晴れ!/新潟県村上市

建築関係の写真を撮ると記録写真が主体になってしまうのですが、これは心に響いて撮ったカットです。
主題:透かす・・・日本的なるもの
R9021770h30

R90217652h30

R9021758h30

R9021762h30


|

« 味匠 喜っ川/越後村上・町並みと町屋(新潟県村上市) | トップページ | 闇に浮かび上がる美しき架構/越後村上の町屋(新潟県村上市) »

まち並み」カテゴリの記事

民家」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
古民家や、古い家並みはいいですよね、私の大好物のひとつです
撮影する機会は少ないですが
小布施の町並み、大内宿、飛騨高山、etc
みんな観光地になってますが、好きです!
最近では、北方文化博物館の伊藤家などです
もっと、いろんな所を撮りたいと思ってるのですが・・・

投稿: nekosan61 | 2011年9月22日 (木) 23時16分

nekosan61

私も大好物のひとつです。(笑)
小布施、大内、高山、その土地の長い歴史に裏打ちされた本物の文化が人を引きつけるようです。
古民家や町並みをnekosanがどのように切り取られるのか興味津々です。

投稿: imai | 2011年9月23日 (金) 19時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/52770771

この記事へのトラックバック一覧です: 浪漫亭(有形登録文化財)/越後村上・町並みと町屋(新潟県村上市):

« 味匠 喜っ川/越後村上・町並みと町屋(新潟県村上市) | トップページ | 闇に浮かび上がる美しき架構/越後村上の町屋(新潟県村上市) »