« 茅葺き民家の夜明け/荻ノ島集落(新潟県柏崎市高柳町荻ノ島) | トップページ | 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-2(新潟県柏崎市高柳町) »

2012年1月 2日 (月)

冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-1(新潟県柏崎市高柳町)

荻ノ島は、集落の真ん中にある耕作地を囲むように家屋が建ち並ぶ日本では珍しい環状集落です。
激しく雪が降っていたかと思うと時々薄日も射す中を、傘をさしながらの撮影です。

■撮影:2011年12月31日8:00〜10:00/雪、時々薄日/新潟県柏崎市高柳町荻ノ島

中門造りの民家です。「中門」とは主屋から突き出た玄関や厩の部分をいいます。主屋の裏側に寝室等が突き出た「裏中門」をもつ民家も見受けられます。
R90244182w30

R9024437w30

R9024448h30

環状集落の景観的な特徴は、耕作地を挟んだ対面にはよその家が見えることです。
コミュニティー形成には有効な集落形態です。
R9024427w30

住民の方にお会いすれば、「おはようございます。写真を撮らせて頂いてます」とご挨拶します。
すると「ご苦労さまですね」なんて言葉をかけてくださいますが、大晦日に写真を撮っていることに少々恥ずかしさも感じます。(物好き・・・笑)

|

« 茅葺き民家の夜明け/荻ノ島集落(新潟県柏崎市高柳町荻ノ島) | トップページ | 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-2(新潟県柏崎市高柳町) »

まち並み」カテゴリの記事

コメント

雪に閉ざされた古民家集落に、しんしんと降り続く雪。
写真から伝わってくる、雪の美しさ、厳しさ、冷たさ、 
と同時に撮影者imaiさんの熱意を感じます。

投稿: kazuo | 2012年1月 2日 (月) 21時35分

kazuoさん

雪は美しくしも、厳しくもあるのですが、雪の日の写真がこうやって何枚も並ぶと単調になってしまいます。
何かうまい表現方法はないものでしょうか。
感性が欲しい!ですね〜・・・。

投稿: imai | 2012年1月 3日 (火) 10時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/53634910

この記事へのトラックバック一覧です: 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-1(新潟県柏崎市高柳町):

« 茅葺き民家の夜明け/荻ノ島集落(新潟県柏崎市高柳町荻ノ島) | トップページ | 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-2(新潟県柏崎市高柳町) »