« 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-3(新潟県柏崎市高柳町) | トップページ | 椎谷鼻灯台(新潟県柏崎市椎谷) »

2012年1月 6日 (金)

冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-4(新潟県柏崎市高柳町)

昨日と同じ荻ノ島集落です。
同じような写真ばっかりで、皆さん飽きましたよね。
今日でラストにします。

下の写真4枚は全て同じ民家です。
以前に調査のお願いをしましたが、都合がつかず断念した民家です。(屋内を拝見したい!)
茅葺屋根の母屋に増築したと思われる「表中門」と「裏中門」は、まだそれほど年月は経っていないようです。
造りのしっかりとした家をつくり、家族構成や時代の価値観に合わせ手を入れながら永く住み続ける。
30年や40年で壊されてきた戦後の家づくりとは根本的に家に対する価値観が違いますよね。
住まいの一つ一つは建築としては小さなものですが、その一つ一つの家が、そしてそこに暮らす一人一人がまちをつくっていくのだと思います。
首都圏でも地方でも。
東日本大震災で崩壊した集落ではこれから本格的に復興住宅が再建されると思いますが、永く住み続けて集落の再生が出来るような住まいができたらいいなー、と思うのは僕だけではないと思います。

■撮影:2011年12月31日8:00〜10:00/雪、時々薄日/新潟県柏崎市高柳町荻ノ島

茅葺きの母屋から突き出た「表中門」
R9024537w30

雪に埋もれた1階窓と、冬期も屋内に採光するための欄間。
R9024540w30

茅葺きの母屋から突き出た「裏中門」
R9024497w30

R9024528w30

|

« 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-3(新潟県柏崎市高柳町) | トップページ | 椎谷鼻灯台(新潟県柏崎市椎谷) »

まち並み」カテゴリの記事

民家」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/53635343

この記事へのトラックバック一覧です: 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-4(新潟県柏崎市高柳町):

« 冬・荻ノ島集落のまち並みと民家-3(新潟県柏崎市高柳町) | トップページ | 椎谷鼻灯台(新潟県柏崎市椎谷) »