« スノードライブ | トップページ | 諏訪神社(新潟県柏崎市石塚) »

2012年1月14日 (土)

賽の神(新潟県長岡市鉢伏町)

朝8時から、大人は賽の神作り。
子供と高齢者は雪灯籠作り。
夕方暗くなる前に賽の神に点火。
スルメを焼いて食べて無病息災を祈る。

■撮影:2012年1月14日/雪/新潟県長岡市鉢伏町

R90248833h30

R9024920w30

R9024942h30


|

« スノードライブ | トップページ | 諏訪神社(新潟県柏崎市石塚) »

日々の暮らし」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは☆
雪の中に炎が温かそうですね。
無病息災を願っての行事、
一年何事もなく過ごせると良いですね。

スルメを焼いて食べたんですね。
美味しそう~
アチチなんて言いながら手にとっている様子が
想像できほんわかします。

投稿: あき | 2012年1月16日 (月) 17時37分

あきさん

カメラを手に持っていてスルメを焼けない僕を見て、高齢のおばあちゃんが焼いたスルメを分けてくださったので、僕も無病息災で一年を過ごせそうです。
あきさんも、写真の中のスルメをアチチって言いながら食べればOK!ですよ。

投稿: imai | 2012年1月16日 (月) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/53736987

この記事へのトラックバック一覧です: 賽の神(新潟県長岡市鉢伏町):

« スノードライブ | トップページ | 諏訪神社(新潟県柏崎市石塚) »