« 春は来ている、らしい/ツララ(新潟県長岡市) | トップページ | ユキノイエ(新潟県長岡市一之貝) »

2012年2月24日 (金)

ツララ/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市)

幼児の頃、風呂場の窓を開けて2mも長さのあるツララに手を伸ばし、「ひゃ〜、しゃっけ〜(冷て〜)」なんて言いながらポキッと折ってチュパチュパ吸った人はいませんか。
ツララが美味しかった訳ではないのですが、これは楽しかった僕の原体験の一つ。
スッポンポンの開放感、ポカポカと温まった体と冷たいツララのギャップ、と言ったところでしょうか。

■撮影:2012年2月12日14:45/新潟県長岡市/重要文化財・長谷川邸

R90253343w30

R90252952h30


|

« 春は来ている、らしい/ツララ(新潟県長岡市) | トップページ | ユキノイエ(新潟県長岡市一之貝) »

民家」カテゴリの記事

コメント

おお!お風呂場の窓からツララを取る事が出来たのですね。sign03
想像するとブルブルッてしますが、身体がホカホカに暖まっていれば
面白い遊びだったのでしょうね。
熱すぎるお湯をツララで冷ましたりして、、、そりゃ無いか!

瓦屋根やトタン屋根から伸びるツララは量が半端ではないですね。
真四角のコンクリート住宅だと、屋根ではなくて屋上だったりしますよね。
ツララが出来る空間をあえて作るってのも風情がありそう。
特にお風呂場の窓越しにとか。。。
雪国の人からすれば、そんなのイラナイ・・・かな。coldsweats01

投稿: MAr | 2012年2月25日 (土) 00時27分

MArさん

ピンポーン!大当り〜!
やったんです、お湯の中にツララをドサドサいれてお湯冷まし。
これがまた面白いのですね。
MArさんって、本当に想像力が豊かで感心します。

アッ!思いつきました。
ツララをポキポキ折って入ることのできる露天風呂付温泉、なんてのを作ったら客がワンサカ来たりして。
長岡の奥座敷、蓬平温泉の女将に企画書作ってもって行こうか。

投稿: imai | 2012年2月25日 (土) 04時42分

仙台も今年は寒いとは言っても 昔ほどでは無いのかもしれません
ツララができないのですから
子供の頃は 当地でも 川が凍り ゴム長に親に買ってもらった鉄製のスケートを縛り付けて よく遊んだものです

投稿: kazuo | 2012年2月25日 (土) 06時39分

kauoさん

おはようございます。
気温も昔より高めですし、建物の断熱気密性能が上がったので軒先のツララも昔のように長くはなりませんね。
そうですか、仙台はスケート文化なのですね。
昔の事を言うと・・・ですが、子どもの時の思い出はやっぱりいいですよね。

投稿: imai | 2012年2月25日 (土) 06時58分

こんばんは。
幼児の頃のimaiさんのお風呂場の様子が
目に浮かんできます(*^_^*)
振り返ると子供の頃ってホントに楽しかったですね。

お写真のツララは長いですね。
これでも昔に比べると短くなっているなんて・・・
手にとったら冷たそう~

投稿: あき | 2012年2月25日 (土) 21時57分

あきさん

こんばんは。
>幼児の頃のimaiさんのお風呂場の様子が
目に浮かんできます
スッポンポンの自分の姿、目に浮かべないでくださいね。(笑)

投稿: imai | 2012年2月26日 (日) 00時17分

しかし、すごいツララですね。軒先からではちょっと怖いです。
去年八ヶ岳で見たのも凄かったが本場はさすがに違う、迫力あります。
ところで私の田舎では「冷たい」を「ひゃっこい」って言ってました。

投稿: ダン | 2012年2月26日 (日) 16時16分

ダンさん

こんばんは。
実はツララの真下からググッと寄って、超広角で撮ったら迫力あるだろうな〜って思ったのですが、怖くてできませんでした。

投稿: imai | 2012年2月26日 (日) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/53971809

この記事へのトラックバック一覧です: ツララ/重要文化財・長谷川邸(新潟県長岡市):

« 春は来ている、らしい/ツララ(新潟県長岡市) | トップページ | ユキノイエ(新潟県長岡市一之貝) »