« 雪原・黄昏(新潟県長岡市釜ケ島) | トップページ | 諏訪神社(新潟県長岡市比礼) »

2012年3月 2日 (金)

雪道・民家・アイストップ(新潟県長岡市軽井沢)

幹線道路から軽井沢集落内の道に入る。
曲がって消えゆく道の突き当たりに、いつも目に飛び込んでくるこの民家。
四季折々、違った装いを見せるこの民家もこの日は豪雪の中。
何回、屋根の雪下ろしをしたのでしょうか。
5回、いやもっとかな?
しっかりと雪下ろしされた屋根を見ていたら、何だかほっとした。

■2012年2月27日17:05/曇り/新潟県長岡市軽井沢
R9025510h30


|

« 雪原・黄昏(新潟県長岡市釜ケ島) | トップページ | 諏訪神社(新潟県長岡市比礼) »

民家」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

仙台は 今 雪降りです。
春が近くなってきて 越後の雪が止む頃になると 仙台は湿った雪がよく降ります。
この調子だと 明日は たぶん ドカ雪。
とはいっても 屋根の雪下ろしを心配するほどには 降りませんが。
それにしても5回雪下ろししても足りないとは 凄すぎます。

投稿: kazuo | 2012年3月 2日 (金) 23時19分

kazuoさん

おはようございます。
雪で怪我などしないようにしてくださいね。

積雪が3mを超える集落では、1冬に10回も屋根の雪下ろしをするのだそうです。
今冬でも1回しか雪下ろしをせず雪景色の写真を撮っている僕は幸せものだって心底思います。

投稿: imai | 2012年3月 3日 (土) 09時14分

おはようございます。
今朝何気なくTVをつけたら偶然長岡市をやってました。
場所は小国町、和紙作りの場面でしたがやはり雪がワンサとありました。
それにしても、和紙はいいですね。

投稿: ダン | 2012年3月 3日 (土) 09時43分

ダンさん

おはようございます。
小国町の和紙はいいですよ。
越後の銘酒「久保田」のラベルも小国和紙です。
日本酒が好きそうなダンさん、どうぞ、ご贔屓に。

実は今、廃校になった登録文化財級の小学校の木造校舎をフレンチレストランにコンバージョンする仕事をしています。
只今監理中ですが、小国和紙で「光壁」と名付けた高さ3.2mほどの巨大照明を製作中です。
そこで使う和紙を、和紙職人の方が試行錯誤しながら漉いているそうで楽しみにしています。

投稿: imai | 2012年3月 3日 (土) 10時15分

屋根の雪下ろしは大変な重労働みたいですね。
僕はこれまでやった事が無いので、映像で見るだけですが。
はたから見ると、面白そうだったりします。不謹慎でスイマセン。

カーブの先に見えてくる民家。木造の建物だからでしょうか。
雪景色に映えるエキゾチックな雰囲気がたまりませんです。
周りが林だから余計に目立ちますね。

投稿: MAr | 2012年3月 3日 (土) 23時21分

MArさん

いえいえ、全然不謹慎ではございません。
雪下ろしは見方を変えれば面白いですから、雪下ろしツアーなんていう珍イベントもあります。
MArさん、どうです、来年の雪下ろしツアーにエントリーしておきましょうか?(笑)

投稿: imai | 2012年3月 4日 (日) 06時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/54096676

この記事へのトラックバック一覧です: 雪道・民家・アイストップ(新潟県長岡市軽井沢):

« 雪原・黄昏(新潟県長岡市釜ケ島) | トップページ | 諏訪神社(新潟県長岡市比礼) »