« フキノトウ/春のほろ苦き香りに感謝!(新潟県長岡市) | トップページ | 氷の造形(新潟県長岡市) »

2012年3月28日 (水)

雪中カブ/雪の恵みに感謝!(新潟県長岡市)

自宅前の畑で、籾殻を掛けて越冬させておいたカブを母が雪の中から掘り起こしていたので数カット。
夕飯にこのカブが煮物で出た。
今日も地酒を飲みながら、「こりゃ〜、絶品じゃ!」。
「当たり前じゃろ。雪の中の野菜は凍えないように糖分出すっけん、甘くなるがぁ〜や」って、呆れ顔で父が。(オラ〜、食うだけだからの〜・・・)
明朝は、たぶんカブの一夜漬けだ。(楽しみ、楽しみ)

■撮影:2012年3月28日/曇り/新潟県長岡市/自宅
R9026048h30


|

« フキノトウ/春のほろ苦き香りに感謝!(新潟県長岡市) | トップページ | 氷の造形(新潟県長岡市) »

日々の暮らし」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

カブが煮物に地酒ですかぁ!何とまぁよだれが出そうなコラボ。
夕べは久々の休肝日、風邪引いて熱出して、冴えませんね。今朝は何とか・・・です。

投稿: ダン | 2012年3月29日 (木) 07時33分

写真なのに まるで動画を見ているような写真です。
手前の収穫したばかりのカブ その奥にはすでに次の収穫にとりかかっているお母上様の後ろ姿。
構図のとりかたがグッドですね~。
画面に映っていないはずの 歓びのお顔が 私にははっきりと見えます。

投稿: kazuo | 2012年3月29日 (木) 07時59分

ダンさん

こんばんは。
風邪は大丈夫ですか。
早く直してくださいね。
雪中から掘り出した野菜は旨いですよ。
僕はほんのちょっとだけしか手伝わないで、食べるだけで・・・。

投稿: imai | 2012年3月29日 (木) 20時43分

雪の中からのカブの煮付けと一夜漬け~
お母さんの方言も、いい味わいです(^^

故郷に帰って、いいかったこてねnotes

投稿: 舞子 | 2012年3月29日 (木) 20時44分

こんばんは☆
大根やネギなど雪の中から出している様子をTVなどで時々見ます。
カブの煮物美味しそう~。
母の味って最高です。
どんな料理にも勝りますよね。

↓フキノトウが顔を出したんですね(^^)
春みっけ~ですね(^。^)y-.。o○

投稿: あき | 2012年3月29日 (木) 20時46分

kazuoさん

はい、母は嬉々としてカブを引っこ抜いていました。
ず〜っと冬眠していたので、農作業の始まりが嬉しいようです。

投稿: imai | 2012年3月29日 (木) 20時55分

舞子さん

長岡弁は懐かしいですか?
はい、故郷に帰っていいかったっやっ。
(長岡弁、文字で書くと難しくって・・・)

投稿: imai | 2012年3月29日 (木) 21時00分

あきさん

雪があるから雪消えと共に掘り出したみずみずしい野菜が食べられます。
雪が降っているときは「こんちくしょう〜」って思いますが、春になると「ありがとう」って。
現金なものですよね。(笑)

投稿: imai | 2012年3月29日 (木) 21時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/54330567

この記事へのトラックバック一覧です: 雪中カブ/雪の恵みに感謝!(新潟県長岡市):

« フキノトウ/春のほろ苦き香りに感謝!(新潟県長岡市) | トップページ | 氷の造形(新潟県長岡市) »