« 芽吹きの頃(新潟県長岡市) | トップページ | 棚池・春景(新潟県小千谷市小栗山) »

2012年4月29日 (日)

カタクリ(新潟県小千谷市小栗山)

昨夜、町内のノンベェ仲間のSから「おい、山菜採ってきたから来い!旨い酒もあるぜ」って嬉しいお誘い。
「ほいきた、ありがとさん」で行ってみたら、コシアブラの芽、タラの芽、アケビの芽、ウド、フキノトウ。
Sはコシアブラの天婦羅を口に入れては「う〜ん、来た来た〜」って座椅子の上で仰け反っている。
糸魚川市の小さな蔵元の旨い地酒を飲み過ぎたら、今日の午前中は使いものにならず。
山菜採りは仲間にまかせ、僕は午後から写真撮り。

■撮影:2012年4月29日14:30/晴れ/新潟県小千谷市小栗山

Img_4512w30

Img_4522h30


|

« 芽吹きの頃(新潟県長岡市) | トップページ | 棚池・春景(新潟県小千谷市小栗山) »

生物」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
コシアブラの芽にアケビの芽ですか。
やはり 天ぷらか何かで食べるのでしょうか?
それにしても imaiさん 春を満喫って感じですね。

投稿: kazuo | 2012年4月29日 (日) 23時20分

kazuoさん

コシアブラは天婦羅で、アケビは湯がいて鰹節をのせてちょっと醤油をたらして。
友人、山菜採りのこの時期が一番生き生きしておりまして、山菜の話しをしたら止りません。
持つべきものは山菜採りの好きな友人。(実は3つ上の先輩なんですけど)

投稿: imai | 2012年4月30日 (月) 08時38分

カタクリ、可愛いなぁ。heart04
こんな群生を見てみたいです。一輪すら見たことが無い。
なぜ、下向きに咲くのか不思議です。
下向きの花のお顔を鏡とかに映すと、確か星のような模様が
見えたような・・・

春の味覚が満載の晩餐ですね。羨ましい限りですよん♪

投稿: MAr | 2012年4月30日 (月) 13時15分

山菜の頃になると、ゼッテー帰りたくなりますね(^^

この間お散歩の時にアケビの芽を一掴み摘んで来て、
お浸しにして食べてみました。

懐かしい味はしましたが、あの雪解け水の香りと甘さには
ほど遠い味なのは仕方ありませんね。

雪国にだからこそ、山菜の味は格別ですね。
最高の地酒と一緒に、長い冬に耐えた贈り物でしょうかnotes

投稿: 舞子 | 2012年4月30日 (月) 16時40分

MArさん

カタクリ、昔たって25年程も前の事ですが、奥多摩の山で大群落に出会ったことがありますから静岡でも見られるのでは?
何で下向きに咲く?確かに不思議。
来春、カタクリに聞いてみてくださいな。

山菜の味がわかるのも、グラスで冷酒を2杯までですね、後は・・・。

投稿: imai | 2012年4月30日 (月) 17時21分

舞子さん

流石に元長岡っ子。
アケビの芽の味をわかるとは・・・。
って、僕なんか飲めば味は二の次になりまして。
飲み始めると友人もカアチャン(奥様)も山菜採りの自慢話しの連射砲、僕は山菜採りをしないので食べさせてもらうだけの身で分が悪い。
まぁ〜、そうやって春が来た喜びに浸りながら夜は更けてゆき、そして翌日は二日酔・・・。(笑)

投稿: imai | 2012年4月30日 (月) 17時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/54589736

この記事へのトラックバック一覧です: カタクリ(新潟県小千谷市小栗山):

« 芽吹きの頃(新潟県長岡市) | トップページ | 棚池・春景(新潟県小千谷市小栗山) »