« 朝霧の道(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 蜘蛛の巣(新潟県長岡市) »

2012年6月20日 (水)

穏やかに暮れて(新潟市西蒲区間瀬/間瀬漁港)

子供の頃、海に行けたのは年に一回の海水浴の時だけ。
新潟市からの現場帰り、急に海が見たくなって日本海夕日ライン(国道402号)を南下する。
穏やかに暮れゆく間瀬漁港を一時間程ぶらつけば、子供の頃の遠い記憶が蘇る。
「さぁ〜、帰って一杯だ〜」って、急に現実。(笑) 

■撮影:2012年6月7日18:05〜18:55/晴れ/新潟市西蒲区間瀬

18:05
Img_7077w30

18:09
Img_7081h30

18:20
Img_7088w30

18:31
Img_7094w30

18:34
Img_7123w30

18:55
Img_7202w30


|

« 朝霧の道(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 蜘蛛の巣(新潟県長岡市) »

風景」カテゴリの記事

コメント

海に浮かぶ全てのものを紅色に染めながら、穏やかに暮れていく漁港の雰囲気がよく出ていますね。
年に一度の海水浴ですか、ちょっと可哀想な気も・・・。

投稿: kazuo | 2012年6月20日 (水) 21時22分

kazuoさん

長岡市、今でこそ市町村合併で海の有る市になりましたが、僕が子供の頃は海は遥か遠い存在でした。
年に一度だけ両親や親戚と一緒に行った海水浴から帰る時の寂しさが、今も鮮やかに蘇ってきます。

投稿: imai | 2012年6月20日 (水) 21時46分

やはり日本海はいいですね~heart01

関西に住んでいた頃、北陸線で長岡へ行く時、
車窓の日本海を飽かずに眺めていました。

ハマヒルガオは夕日が似合いますねnote

投稿: 舞子 | 2012年6月20日 (水) 23時41分

舞子さん

海はいいですよね。
心が広〜く・・・なるような。
ハマヒルガオ、夕日の逆光に花びらを透かして撮ろうとポジションをとったら、あれ〜?花の顔はみんな海の方を向いている。
ハマヒルガオの花ってお日様の方に向いて咲くの?
こっちを向いてちょうだいってお願いしても無理でした。(笑)

投稿: imai | 2012年6月21日 (木) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/55008800

この記事へのトラックバック一覧です: 穏やかに暮れて(新潟市西蒲区間瀬/間瀬漁港):

« 朝霧の道(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 蜘蛛の巣(新潟県長岡市) »