« 草・光(新潟県長岡市・悠久山公園) | トップページ | ショウブ(新潟県長岡市・悠久山公園) »

2012年6月26日 (火)

手塩にかけて・・・(新潟県小千谷市塩谷/錦鯉)

山間の道路から、カメラを掲げて「写真撮ってもいいですか」のサインを送ったら、「いいよ〜」ってニッコリ笑顔が返ってきた。

タニウツギ咲く里山の養鯉池。
愛情を注いで育てた錦鯉。
これから嫁入り?
ちなみに、錦鯉は肉付きが良いポッチャリ体形のものほど美しいとされているそうで、ほとんどがメスだそうだ。
メタボの心配が不要でいいね〜・・・。(笑)

■撮影:2012年6月17日7:00/小雨/新潟県小千谷市塩谷
Img_7414h30


|

« 草・光(新潟県長岡市・悠久山公園) | トップページ | ショウブ(新潟県長岡市・悠久山公園) »

風景」カテゴリの記事

コメント

自然の中の養鯉池で育ったほうが、
街にある人工的な養鯉所よりは
鯉さんも色とか育ちが違うのでしょうね。

小千谷の錦鯉展示会館(観光用)を見た事を思い出しました。
とても迫力あってすばらしいでした。

心こめて手間隙かけてお嫁に出すために、
手を尽くされてるのでしょうね。

投稿: 舞子 | 2012年6月27日 (水) 10時16分

舞子さん

この方と話しをしていたら、「さっき池からあげたのは4歳で、その前んのが10歳」っておっしゃっていました。
何年も愛情を注いで育ていると、可愛い娘(息子)になるのでしょうね。

投稿: imai | 2012年6月27日 (水) 13時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/54989768

この記事へのトラックバック一覧です: 手塩にかけて・・・(新潟県小千谷市塩谷/錦鯉):

« 草・光(新潟県長岡市・悠久山公園) | トップページ | ショウブ(新潟県長岡市・悠久山公園) »