« 小糠雨・山古志(新潟県長岡市山古志二丁野) | トップページ | 光(新潟県長岡市) »

2012年6月11日 (月)

ヤマフジ(新潟県長岡市・猿倉岳)

越後長岡の奥座敷、蓬平温泉。
その蓬平温泉から、軽トラ規格のクネクネ農道を崖下に落っこちないように猿倉岳へ。
行く時には見つけられなかったヤマフジを、猿倉岳からの帰り道にみつけた。

撮影:2012年6月3日17:45/曇り/新潟県長岡市・猿倉岳

Img_6841h90

Img_6836h30


|

« 小糠雨・山古志(新潟県長岡市山古志二丁野) | トップページ | 光(新潟県長岡市) »

風景」カテゴリの記事

コメント

そうそう、このフジですnote
結構険しそうな所に連なっていて、本当に見事ですね!

蓬平温泉は復興後、和泉屋に泊った事もありますspa
送迎バスbusが出ているので日帰り温泉もいいですね(^^

道路が出来て便利になりましたねcar

投稿: 舞子 | 2012年6月11日 (月) 22時32分

ヤマフジは観賞用のフジと違ってとらえどころのない形をしているので、僕には難しい被写体なのです。
ちょうどうまい具合に道路際に咲いていてくれました。
蓬平温泉、いいですよね。
和泉屋にもお泊まりとは。
他のお宿もサービスいいですよ。

投稿: imai | 2012年6月12日 (火) 05時54分

ヤマフジの咲く季節となりましたね。
急峻な山肌に連なるように咲くヤマフジは、山間地をドライブする時の楽しみの一つです。
遠くから見ても、結構存在感がありますよね。

投稿: kazuo | 2012年6月12日 (火) 19時36分

kazuoさん

おはようございます。
平場でフジの季節はとっくに過ぎてしまいましたが、雪解けの遅い山ではまだ咲いていて目を楽しませてくれます。
でも、撮るとなると、難題でしてね〜。

投稿: imai | 2012年6月13日 (水) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/54896004

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマフジ(新潟県長岡市・猿倉岳):

« 小糠雨・山古志(新潟県長岡市山古志二丁野) | トップページ | 光(新潟県長岡市) »