« 名クライマー | トップページ | あっちぇ〜! »

2012年8月20日 (月)

大地の芸術祭2012/繭の糸が線から面へ(新潟県十日町市蓬平)

柱の廻りをグルグル回って繭の糸を巻き付けてゆく鑑賞者(参加者)。
繭の糸は鑑賞者から鑑賞者に引き継がれ、繭の細い一本の線はやがて面となる。
芸術祭がフィナーレを迎える頃には、向こうが透けて見えない程の面になるのでしょうか。

■撮影:2012年8月4日/新潟県十日町市蓬平(旧松代町)
Img_8893w30

|

« 名クライマー | トップページ | あっちぇ〜! »

芸術」カテゴリの記事

コメント

こんにちは^^
十日町の芸術祭、やってましたよ。
でも、時間がなくて寄れなかったんですが・・・
津南のひまわりと荻ノ島集落に行ってきました。
集落、雪が降る頃また行ってみたいです。
雪道運転したことないんですが、
目が治ったら行ってみようと思ってますが、
大丈夫かちょっと心配です(^^ゞ

投稿: あき | 2012年8月20日 (月) 16時17分

あきさん

こんにちは。
荻ノ島集落の写真は先程あきさんのブログで拝見しました。
雪が降る頃にまたお出かけください。
な〜に、急ブレーキ、急ハンドルさえ気をつければスタッドレスタイヤを履いていればOkですよ。

投稿: imai | 2012年8月20日 (月) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/55393155

この記事へのトラックバック一覧です: 大地の芸術祭2012/繭の糸が線から面へ(新潟県十日町市蓬平):

« 名クライマー | トップページ | あっちぇ〜! »