« エノコログサ・夕照(新潟県長岡市) | トップページ | 朝霧・光芒(新潟県長岡市山古志) »

2012年10月13日 (土)

山本山より池ケ原集落(新潟県小千谷市)

山本山の山頂より高台にある池ケ原集落の耕作地。
まるでパッチワークのようだ。
緑色の所は蕎麦畑?(違うかな?)
新蕎麦を肴に冷酒で一杯やりたいね〜!

■撮影:2012年10月4日6:45/曇り/新潟県小千谷市・山本山
Img_0224w30


|

« エノコログサ・夕照(新潟県長岡市) | トップページ | 朝霧・光芒(新潟県長岡市山古志) »

風景」カテゴリの記事

コメント

すてきなところですよね
1月に、はさ木を撮りに行きました
曇り空でぱっとしませんでしたが・・・↓
http://hiroching.exblog.jp/17340742/

投稿: top-tf2 | 2012年10月13日 (土) 21時13分

top-tf2 さん

こんばんは。
池ケ原、本当に絵になるところですよね。
冬の稲架木の風景、先程拝見しました。
晴れた朝の写真は写真集やブログにもよく出ていますが、曇り空の中の稲架木の風景も素敵でした。
越後の冬らしく、こちらの方がしぜんです。
それにしても、top-tf2 さんの撮影範囲は広いのですね。
上越地方はもちろん中越地方までも。
僕は地元でウロチョロしているばかりです。(笑)

投稿: imai | 2012年10月13日 (土) 21時37分

なだらかな丘にホントにパッチワークですね♪
北海道にも劣らずの景色です!
四季折々のを撮りためてみたい気がします。

そう言えばこのあたりの地理を少しづつ理解し始めています。
長野から千曲川が信濃川になり、魚野川との合流点付近に
信濃川の大きな蛇行があり、山本山がある。
山本山から北側は小千谷、そして今回の池ヶ原はだいたい南西方向かな。
小千谷は「おぢや」と読むんですね。
勉強になります。どんどん賢くなります。(^。^;

投稿: MAr | 2012年10月14日 (日) 09時41分

本当にパッチワークみたいで、ステキな風景ですね。

新そばの収穫も近いと、小嶋屋のお蕎麦が恋しいです(^^
小千谷もすっかり復興して、名所、名物がたくさんで、嬉しいですねnote

投稿: 舞子 | 2012年10月14日 (日) 15時51分

MArさん

北海道のスケールが横綱だとしたら、こちらは小結くらいかな。
地理の試験は満点で合格です。
あとは実践撮影あるのみ。
お待ちしております。
車を出して、お供しますよ。

投稿: imai | 2012年10月14日 (日) 16時57分

舞子さん

なだらかに傾斜しているところがこの耕作地の魅力です。
恋しい恋しい小嶋屋さん、皇室献上の蕎麦を食べに来てください。
僕は小嶋屋に行くと、決まって「蕎麦+だし巻き卵+冷酒」です。

投稿: imai | 2012年10月14日 (日) 17時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/55814311

この記事へのトラックバック一覧です: 山本山より池ケ原集落(新潟県小千谷市):

« エノコログサ・夕照(新潟県長岡市) | トップページ | 朝霧・光芒(新潟県長岡市山古志) »