« 春へ(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 輝く農道(新潟県長岡市釜ケ島) »

2013年3月24日 (日)

雪ゆるむ(新潟県長岡市吹谷)

冬眠明けの昨日、SuzuさんのHPで可憐な雪割草を見ていたので撮りに行こうかなって思ったけれど、久しぶりの撮影先はやっぱり山。(好きなんです)
でも、行かなくて正解。
今朝Suzuさんからメールがきて、「雪割草は曇りの時に花は開かないのですよ」って。
へぇ〜、そんなことも知らないで雪割草を撮りに行こうかなんて思った僕はなんたる花オンチ。(笑)

■撮影:2013年3月23日13:40/薄日/新潟県長岡市吹谷(旧栃尾市)
もうちょっと雪が凛としている時期に撮りたかった。
ザクザクとしたザラメ雪、これはこれで早春らしいかな?
雪を白くすれば雲は白飛び、難しいや。
Img_3914_900pix

今日の午前中は町内の神社に飾る注連縄作りをみんなで。
午後から奉納して五穀豊穣祈願。
これから懇親会なので、今日は予約投稿して行きます。


|

« 春へ(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 輝く農道(新潟県長岡市釜ケ島) »

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、雪が解け美しい棚田が見えて
くるようです、
夜明けの風景を想像すると感動してしまい
そうな場所ですね。
今度山古志方面へ行った時の撮影場所ですかね。

投稿: 風太郎 | 2013年3月24日 (日) 19時27分

こんばんは。
行かなくって良かったですね。(笑)
花に特性は覚えるのも厄介ですよ。
ユキワリソウはけっこう長く咲いてますが物によってはほんの数日ってのも。
情報を得て飛んでいくと終わってます。(笑)
雪解け風景もとても好きです。

投稿: 自転車親父 | 2013年3月24日 (日) 22時33分

こんばんは

今頃酔っぱらって寝ちゃってるかな?
注連縄も町内で作るんですね!
1日仕事ね
お疲れ様です
雪割草 すっ飛んで行かれたかな~と思って
mailしました。
私も最初の頃は雪が3月の20日ごろ雪が降って
雪割草に雪~~~ってすっ飛んで行ったら閉じてました(-_-;)
開いてくるまで ヒマしてました
いろいろ失敗重ねてるんですよ!

良いところを狙ってきましたね~
映り込みが 雄大!!!

今朝の川口も良かったでしょ
はよ見せて下さいませーーー

投稿: Suzu | 2013年3月24日 (日) 22時43分

こんばんは。
棚田に溜まった水に雲が映ってるのがいいですね。
雪景色の撮影は僕も難しいと思いました。
雪割草、きれいなんですね。
実物見たいです。
それにしても2月23日でこの状態ですか、
やはり北陸ですね。
僕の住んでる山陰地方は、平地は完全に雪がなくなってしまいました。

投稿: ロレンツォ69 | 2013年3月24日 (日) 23時22分

風太郎さん

おはようございます。
ここは旧栃尾市で山古志からはだいぶ離れています。
この棚池の前の道路は何回も通っていたのですが、この日初めて琴線にふれた風景でした。
逆光だったおかげですね。

投稿: imai | 2013年3月25日 (月) 07時10分

自転車おやじさん

おはようございます。
ほんとうに行かなくて大正解でした。
雨にしっとり濡れた雪割草の大傑作写真を撮りたいな〜なんて思っていたのですから。(暴)
花オンチもここまで行くと笑えますよね。

投稿: imai | 2013年3月25日 (月) 07時13分

Suzuさん

ピンポーン、昨日は酔っぱらって夜9時就寝で爆睡でした。

雪割草情報には感謝!感謝!です。
これで雪割草撮影の準備は万端です。(ほんまかいな?)

はい、なんせ農村なので注連縄も町内で作るのですよ。
長老が言ってました、「注連縄づくりが春の農作業の始まりだ」って。

川口はいまいちでしたが、なんせ手持ちがすくないのでボチボチとアップしたいとおもいます。

投稿: imai | 2013年3月25日 (月) 07時20分

ロレンツォ69さん

おはようございます。
このワン風景を撮るのに、太陽の雲からの出具合をみて、雲の様子を見ながら、段階露光して、ちょびっとだけ構図を変えて、何十枚か撮りました。
そしてほとんどがゴミ箱行き、選ぶの疲れますよね〜。(笑)

投稿: imai | 2013年3月25日 (月) 07時31分

こんにちは。
さすが新潟の雪は今だ健在(?)ですね。見ていてスッキリします。
来週久々に新潟へ行きます。日本海を眺めながらの駅弁旅行です。

投稿: ダン | 2013年3月25日 (月) 11時50分

ダンさん

こんにちは。
長岡市の山間の集落は、いまだ1m以上の積雪です。
今年も田植えは遅くなるのかなって心配になります。

日本海を眺めながらの駅弁旅行とは羨ましい限りです。
新幹線ではないガタンゴトン電車でのゆっくり旅がしてみたくなります。
新潟県北への旅でしょうか?どうぞ楽しんできてください。
写真アップも楽しみにしています。

投稿: imai | 2013年3月25日 (月) 17時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/57023452

この記事へのトラックバック一覧です: 雪ゆるむ(新潟県長岡市吹谷):

« 春へ(新潟県長岡市山古志) | トップページ | 輝く農道(新潟県長岡市釜ケ島) »