« 清流・北ノ又川(新潟県魚沼市銀山平) | トップページ | 朝霞の荒沢岳(日本二百名山) »

2013年7月30日 (火)

夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪)

棚田と棚池(養鯉池)の廻りを歩いてみました。
そこには生き物がいっぱいで、写真以外の蝶やトンボもたくさんいて、空には燕も飛び交っていました。
我家の廻りの圃場整備された田んぼはそんないに生き物がいなのに何故?
ここの水は山から引いた水だけでコンクリートの側溝だの用水路はありません。
生き物が暮らすには良い環境なのかな?
何となく少し分ったような・・・里山。

今まで生き物の写真はほとんど撮ったことがなかったのですが、みなさんに刺激されてこんな写真も撮ってみたいなと思うようになりました。
生き物の名前は教えてもらった先から忘れてしまいすが。(笑)

■撮影:2013年7月28日12:00頃/晴れ/新潟県長岡市川口武道窪

Img_9881

Img_9816

Img_9845

Img_9849

Img_9858

Img_9869_2

|

« 清流・北ノ又川(新潟県魚沼市銀山平) | トップページ | 朝霞の荒沢岳(日本二百名山) »

生物」カテゴリの記事

風景」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
生き物たちがたくさんですね。
それだけ素晴らしい環境なのでしょうね。
もっとも今は都会でもいろいろな生き物がおります。
カラスでしょ、ムクドリでしょ、・・・(笑)
我が家は小さな公園が多い所なので昆虫もけっこういます。

投稿: 自転車親父 | 2013年7月30日 (火) 22時25分

こんばんは。
虫を沢山撮りましたね。
全部お答え出来ると良いのですが、
私も蝶以外はいまいち詳しくないのですよ。
最初のトンボは難しいですね、ショウジョウトンボの若い個体でしょうか?。
次はトノサマバッタですね。
ヒメジョオンにいる小さな蛾はなんでしょうね、蛾は種類が多すぎてお手上げです。
次のバッタはショウリョウバッタでしょうね、ユーモラスな顔が大好きです。
最後はキイトトンボですね、鮮やかな黄色のイトトンボです。

投稿: KAZ | 2013年7月30日 (火) 23時57分

imaiさん
こんばんは
川口の棚田ですね、まだ稲の穂は出てないようですね、
今回は小さな動物を狙いましたか、それぞれに的確に撮られております、
生き物たちも普段から良く見てないと見過ごす場合が多いので難しいんでしょうね。

投稿: 風太郎 | 2013年7月31日 (水) 01時56分

こんばんは。
むちゃあざやかじゃないですか。
納涼ですね。
いろんな方の写真に刺激されて生き物を撮られたんですね。
人それぞれいろんな世界観、価値観持ってらっしゃいますからね…。
お写真バッチグーですよ。
拝見してて気持ちよかったです。

投稿: ロレンツォ69 | 2013年7月31日 (水) 02時22分

自転車親父さん

おはようございます。
棚田は生き物にとっては暮らしやすい環境なのだなってちょっと分ったような気分です。
風景ばかり見ていると、こうゆうことになかなか気付きませんが、これも皆さんと交流させて頂いたおかげで感謝です!

投稿: imai | 2013年7月31日 (水) 08時21分

KAZさん

おはようございます。
名前を教えていただいてありがとうございます。
全部名前が分らなかったのでSuzuさんの掲示板でKAZさんにお聞きしようかと思ったのですが、Suzuさんのところは主が休業中だったので遠慮したのです。
二枚目のトンボ、赤とんぼかなって胸の三本縞を探してみたら無い、あれ?あれ?アキアカネでもナツアカネでもないな〜って。(笑)

投稿: imai | 2013年7月31日 (水) 08時30分

風太郎さん

ここは風太郎さんとSuzuさんの縄張り?ですよね。(笑)
少し遊ばせて頂きました。
生き物の写真はほとんど撮ったことがないので、本当に難しいですね。
ど真ん中構図でピントを合わせるだけで精一杯です。

投稿: imai | 2013年7月31日 (水) 08時33分

ロレンツォ69さん

おはようございます。
ありがとうございます。
写真も色々ですよね。
スナップの達人、風景の達人、そして生物撮りの達人。
いやぁ〜、みなさんの写真から刺激を受けて勉強になります。
生物撮りの達人の写真を見ていて私も興味が湧いてきたので撮ってみました。

投稿: imai | 2013年7月31日 (水) 08時40分

おはようございます。
キレイな棚田です。ここの所の豪雨で土砂災害が長岡にも起きているようですが大丈夫でしょうか。

投稿: ダン | 2013年7月31日 (水) 10時43分

ダンさん

この棚田は見ておりませんが、今日の午前中に近場の被災地を見てきました。
私がよく撮影に行く栃尾地区の棚田も土砂で埋まっている田んぼがけっこうありました。
土砂で倒壊した家も見ました。
車もトラクターも田植機も背丈の半分程土砂で埋まっていましたから、もう使いものにならないでしょう。
記録写真を撮ろうかとも思いましたが、懸命に土砂を掻き出している人々を見ましたら、胸が傷んで止めました。

幸い我家に被害はありませんが、今夜からまた大雨の予報が出ているので心配です。
ご心配頂きありがとうございました。

投稿: imai | 2013年7月31日 (水) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/57890541

この記事へのトラックバック一覧です: 夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪):

« 清流・北ノ又川(新潟県魚沼市銀山平) | トップページ | 朝霞の荒沢岳(日本二百名山) »