« 滝雲(新潟県魚沼市・枝折峠) | トップページ | 夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪) »

2013年7月29日 (月)

清流・北ノ又川(新潟県魚沼市銀山平)

新潟県魚沼市の銀山平を流れる北ノ又川です。
作家の故開高健は大の釣り好きで釣りに関する作品も多くありますが、銀山平が大好きで釣りに来ては長逗留したそうです。
写真の川岸には「小さな魚はリリースしてください」と書かれた看板が立っていました。
「キャッチ アンド リリース」は開高氏が広めた思想のようです。

■撮影:2013年7月28日8:00/晴れ/新潟県魚沼市銀山平・北ノ又川

釣り人が狙っている大物は何。岩魚?虹鱒?ここから上流は通年禁漁区で魚の楽園。
Img_9767_900pi


|

« 滝雲(新潟県魚沼市・枝折峠) | トップページ | 夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪) »

風景」カテゴリの記事

コメント

imaiさん
こんばんは
銀山平のこの付近は何度も通っておりますが、この場所は始めて見たような、
日ごろから目的地直行、帰りは来た道をひたすらに帰るので新しい発見が出来ません、
流石余裕のあるimaiさんはいろんな所を発見して物にする感性に驚きです、見習います。

投稿: 風太郎 | 2013年7月29日 (月) 19時30分

imaiさん

毎回見とれています。
良いところですね〜。そしてお上手ですね〜。

投稿: Yu | 2013年7月29日 (月) 21時31分

こんばんは。
銀山湖には言ったことがありますが。
かなり昔で記憶が・・・。
水面が輝いている中に釣り人のシルエットが。
絵になりますね。
見事な構図です。

投稿: 自転車親父 | 2013年7月29日 (月) 22時07分

風太郎さん

こんばんは。
枝折峠から銀山平に下って行くと橋を渡って直ぐにT字路になって、右折すると銀山温泉で左折すると奥只見湖方面ですよね。
その橋(石抱橋)の上から下流を見たカットですから観察眼の鋭い風太郎さんも見たことのある川かと思います。
絵になりそうな部分だけを切り取ったので印象が違いますでしょうか?

投稿: imai | 2013年7月29日 (月) 22時30分

Yuさん

こんばんは。
そんなに誉めて頂くとこそばゆいですよ。(笑)
水のある風景が好きで、この場所では良く撮りますが、いつもは上流側ばかりです。
この日の下流側は逆光で輝いて釣り人がいたので、絵になりそうな部分だけを切り取ってみました。

投稿: imai | 2013年7月29日 (月) 22時33分

自転車親父さん

こんばんは。
ありがとうございます。
銀山湖(奥只見湖)にいらっしゃったことがあるのですね、嬉しいです。
釣り人はもう少し左寄りだと写真の座りが良いようですが、右側は絵にならない風景なのでフレームアウトしました。

投稿: imai | 2013年7月29日 (月) 22時42分

留守の間にすばらしい写真ばかりで、
言葉が浮かびません。

一コマ毎に自然の感動と、
imaiさんの心が伝わって来ます。

投稿: 舞子 | 2013年7月30日 (火) 17時44分

舞子さん

こんばんは。
ありがとうございます。
子供の頃は栖吉川で魚の手づかみ、魚釣り、夏には泳いだりしていました。
中学生以降に魚釣りは全くしていませんが、釣り人を見ると遠い昔を思い出します。

京都はいかがでしたか。
お暇な時にでもアップして頂けたら嬉しいです。

投稿: imai | 2013年7月30日 (火) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/57882741

この記事へのトラックバック一覧です: 清流・北ノ又川(新潟県魚沼市銀山平):

« 滝雲(新潟県魚沼市・枝折峠) | トップページ | 夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪) »