« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

紅葉の峡谷(新潟県南魚沼市・十字峽)

2年前の撮影です。

お昼時に着いたら概に断崖の2/3程は日陰になっていた。
ここの撮影は、もう少し光の回っている午前中が良さそうだ。

■撮影:2011年10月29日12:37/晴れ/新潟県南魚沼市・十字峽

Img_3662_1000pi


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月28日 (月)

雨紅葉(新潟県長岡市・悠久山公園)

今日も蔵出しです。
晩秋の冷たい霧雨が降っていました。
でも、こんな日は紅葉が色鮮やかになってけっこう好きです。

■撮影:2012年11月21日7:37/霧雨/新潟県長岡市・悠久山公園

Img_1478


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年10月27日 (日)

錦秋の枝折峠(新潟県魚沼市)

昨年の撮影です。
今日はこの枝折峠に行こうと思っていたら仕事でボツ。
来週末じゃ、紅葉はもうダメだろうな〜。

■撮影:2012年10月20日7:09/晴れ/新潟県魚沼市・枝折峠

Img_0761


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月24日 (木)

秋の朝(新潟県長岡市・東山ふれあい農業公園)

完全にネタ切れで、2年前の写真です。

昨日の10月23日は、2004年に発生した新潟県中越地震から丸9年目の日でした。
各地で復興イベントが開催され、私も仕事の関係で山古志のイベントに参加してきました。
写真は我家から車で5分の場所です。
見慣れた風景が変わる事なく続くようにと切に願います。

■撮影:2011年10月2日6:40/晴れ/新潟県長岡市・東山ふれあい農業公園

R9022248_1000pi


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年10月23日 (水)

要塞(新潟県長岡市川口峠)

・・・のように見えたのです。
錦鯉の養鯉池です。
棚池と言うよりは崖池みたい?

■撮影:2013年9月29日7:04/晴れ/新潟県長岡市川口峠

Img_2400


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月22日 (火)

青い山並み(新潟県長岡市山古志)

一年前の写真です。
志賀高原シリーズを一週間続けたら、地元の何気ない風景が恋しくなってくる。

■撮影:2012年10月14日6:50/晴れ/新潟県長岡市山古志

Img_0570


| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年10月21日 (月)

銀の散り花(長野県・志賀高原 一沼)

志賀高原シリーズの最終回です。
一週間お付き合い頂き、ありがとうございました。

■撮影:2013年10月13日14:58/晴れ/長野県下水内郡山ノ内町志賀高原サンバレー

水面に浮いていたヒツジグサの葉です。
反射する光を探して・・・。
Img_3445

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月20日 (日)

紅葉の一沼(長野県・志賀高原)

志賀高原シリーズの続きです。

この日は朝の三時に起きて活動開始、早朝の山田峠での撮影から始まって、渋峠、のぞき、平床、蓮池と休みなく運転と撮影を続けてきて最後は標高の一番低い一沼です。
紅葉には少し早かったようですが、丸一日志賀高原で遊ばせてもらったから良しです。

■撮影:2013年10月13日/晴れ/長野県下水内郡山ノ内町志賀高原サンバレー

14:40
Img_3393

14:44
Img_3395


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月19日 (土)

箱庭(長野県下水内郡山ノ内町)

志賀高原シリーズの続きです。

全景はまるで箱庭のようです。
影が長く出る特徴的なところを切り取ってみましたが、なかなかうまくいきませんね。

■撮影:2013年10月13日/晴れ/長野県山ノ内町平穏

11:24
Img_31902

10:46
Img_31602

12:20
Img_32332

(追記)
元画像が眠かったのでコントラストを上げてみましたが、上げ過ぎてしまったようで何だか不自然・・・。
反省のためにそのままにしておきます。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月18日 (金)

時間よ止まれ(長野県下水内郡山ノ内町蓮池)

志賀高原シリーズの続きです。

おしゃべりしながらスケッチしていたお二人。
素敵な雰囲気に「後から撮ってもいいですか」。
「どうぞ、いいですよ、」ってにこやかな笑顔。

■撮影:2013年10月13日14:13/晴れ/長野県下水内郡山ノ内町蓮池

Img_33872


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月17日 (木)

男の休日(長野県下水内郡山ノ内町・志賀高原)

志賀高原シリーズの続きです。

志賀高原に行った第一の目的はバイクツーリングの風景を撮りたかったから。
イメージしていたのは、紅葉と高い山を背景にクランクした山岳道路の厳しいコーナーを果敢に攻めてくるカッコいい男。
三連休だったためか道路が車で大渋滞、コーナーを走るバイクもトロトロ走っていて絵にならず。

諦めてバイクが来るのを待ち構えていたのがこの場所。
紅葉はしょぼく高い山も見えない、イメージしていた場所とは違うがまぁ〜いっか。
待つこと暫し。
ドドドドドドッ、腹に響く爆音を轟かせてやって来たのがこの七人のツーリンググループ。
連続でどうぞ!

■撮影:2013年10月13日12:45/晴れ/長野県下水内郡山ノ内町・志賀高原

うわぁ!派手なバイク。
Img_3297

今度は渋め。
Img_3308

赤いコンテナ。
Img_3314

こりゃイカすオヤジだ!
Img_3320

最後の大将は大人のハーレーか〜。
Img_3323

爆音と共にファインダーから消えていったオヤジども。
かっこええな〜!
Img_3327


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月16日 (水)

燃えるナナカマド(群馬県・志賀草津道路/山田峠)

志賀高原シリーズの続きです。

薄らと霧氷がついていた早朝。
ナナカマドは燃えるような真っ赤な実を付けて最後の輝き。

■撮影:2013年10月13日/晴れ/群馬県・志賀草津道路/山田峠

7:01
Img_30192

6:48
Img_30033


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月15日 (火)

紅葉の山田峠(群馬県・志賀草津道路/山田峠)

志賀高原シリーズの続きです。

前夜に車中泊して、渋峠の群馬県側にあるポイントに午前4時半頃着いたら・・・。
どひゃ〜!日の出まで1時間以上も前なのに道路の片側に延々とカメラマンの車が停まっているではないか。
その数は半端じゃない、何十台いや百台以上?
大型バスも1台。

諦めてその先の山田峠下のポイントへ行ったが、こちらも何十台かの車。
やっとこさ車を空いていた隙間に停めた。
三脚を空いていた場所に立てて撮影準備完了したのが日の出10分前。

寒い! 気温マイナス2度! 風がビュービュー!
そりゃそうだ、山田峠の標高は2048m。

■撮影:2013年10月13日/晴れ/群馬県・志賀草津道路/山田峠

5:51
たまたま目の前に紅葉した低木とすでに落葉して赤い実だけのナナカマドがあったので、その紅葉を入れて撮影開始。
Img_2961_1000pi2

6:04
低木は何?
Img_2973_860pi

6:15
ナナカマドの実
Img_2982

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年10月14日 (月)

薄霧の池畔(長野県下水内郡山ノ内町・木戸池)

ご無沙汰しました、一週間ぶりのアップです。
長野県の志賀高原へ行ってきました。
時系列で順次アップします。

■撮影:2013年10月12日17:06/曇り/長野県下水内郡山ノ内町志賀高原木戸池

薄暗い夕暮れ時、水面を薄霧が流れていました。
池に浮いていたボートを入れてみました。
コントラストを押えて、もやっとした雰囲気に。
Img_2945


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

コスモスの丘(新潟県長岡市山古志)

今朝の天気予報は曇りだったような?
朝起きたら晴れ!
朝食後におっとり刀で出かけて来たが、やっぱり早朝の柔らかい光の中で撮ったほうが良さそう・・・。
越後三山が珍しく良く見えた。

■撮影:2013年10月6日9:55/晴れ/新潟県長岡市山古志

Img_2834


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年10月 5日 (土)

射光(新潟市・旧小澤家住宅/新潟市指定文化財)

ネタも切れたので当ブログ名にもあるように、たまには建築写真もアップです。
土門拳氏の日本建築や二川幸夫氏の「民家」のような魂のこもった写真が撮れたらいいなって大それた事を思う訳ですが・・・。(笑)

■撮影:2012年7月4日/新潟市中央区上大川前通り・旧小澤家住宅/新潟市指定文化財)

民家の暗い屋内。
階段の上部から差し込む光が漆喰塗りの壁を純白に輝かせていました。
Img_8020


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年10月 4日 (金)

浮遊

以前にブログアップした写真で遊んでみました。

宙に浮いた軽やかな階段があったらいいな〜。
この階段を昇っていったら天使に会えるかな・・・なんて。

Img_9232


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 2日 (水)

降臨(新潟県長岡市山古志)

昨日と同じ場所です。

ほんの30秒程、木を引き裂くような光芒。
段階露光してバシャバシャバシャ。
構図を変えてもうワンカットって思ったらこの光景は霧にのまれて消えました。

■撮影:2013年9月28日6:14/晴れ/新潟県長岡市山古志

Img_2353


| | コメント (16) | トラックバック (0)

2013年10月 1日 (火)

霧の下に暮らしあり(新潟県長岡市山古志)

しつこく、また山古志に行ってきました。(笑)
この日は、霧の光芒の中に暮らしが見える風景が撮りたくてここにやって来ました。
下の写真のような風景の中で、今日も山古志の暮らしが始まります。

■撮影:2013年9月28日/晴れ/新潟県長岡市山古志

5:33
見えますか?画像右下の霧の中に薄らと見えている曲がりくねった道と小さな家が。梶金集落です。
Img_2286

5:42
霧が薄らいで、梶金集落がよく見えます。
Img_2296

5:51
日の出から10分後。霧の中に朝日が差し込んだ梶金集落
Img_2301

6:19
霧がにわかに動き出し、梶金集落は霧の中へ 。
Img_2369


暮らしの見える風景写真を撮りたいと思ったのは、当ブログの9月24日と25日の記事に対する皆様のコメントのおかげです。
見方を変えると違う写真が撮れるのだと。
コメントをくださった皆様に、感謝!深謝!
また、アドバイスくださいね。(最敬礼!)
ビシバシ指摘もよろしくで〜す。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »