« 波の華(新潟県柏崎市西山町大崎) | トップページ | 和モダン(石川県金沢市・にし茶屋街) »

2013年12月27日 (金)

ひがし茶屋街(石川県金沢市)

今日からブロブを再開します。
よろしくお願いします。

---------------------------------------------------------

■撮影:2013年12月1日〜2日/石川県金沢市・ひがし茶屋街・重要伝統的建造物群保存地区

仲間5人で金沢に1泊2日で建築・まち並み視察に行って来た。
石川県金沢市の「ひがし茶屋街」は、国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されている。
茶屋建築が連続するまち並みは美しい。

雨で光る石畳、連続する出格子と軒灯、軒の高さもほぼ同じ、美しい景観だ。
Img_5087

宿泊は「泊まるなら金沢らしい宿」という事で、ひがし茶屋街にある元お茶屋さんの民宿(上の写真の左手前より3軒目)。
1泊素泊まり4500円とリーズナブルも、元お茶屋さんだけあって材料も空間も一級品。
赤い壁は弁柄塗り。
この粋な部屋に無粋な男3人で寝た。(笑)
Img_5163

翌朝、ちょっと早起きして観光客が来ないうちに撮影。
Img_5091

|

« 波の華(新潟県柏崎市西山町大崎) | トップページ | 和モダン(石川県金沢市・にし茶屋街) »

まち並み」カテゴリの記事

コメント

imaiさん

こんばんは
お久しぶりでしたね
仕事に集中できましたか、毎日今か今かと覗いてましたよ
これで楽しみが増えましたよ
何、男衆だけの色んな勉強会見たいですね
若い頃を思い出しましたよ、やりましたね人に語れないことを
そんな感じの金沢の民宿泊で楽しい夜だったでしょうね
冷やかしはそれくらいにして仕事が一段落しましたか
今年も残り少なくなってしまいましたね
今年は出会いがあり色々と色んな画像見せていたたいたりして楽しい一年でしたよ
これからも宜しくお願いいたします。
これで一安心です、良い年が迎えられそうです。

投稿: 風太郎 | 2013年12月27日 (金) 19時10分

こんばんは~note
お仕事は一段落付きましたか~

金沢にこんな素敵な所があるんですね!
こんな所へ泊まられて視察旅行はいいな~(^^
芸者さんが似合う粋な街並みですね。

計算された素朴な美しさは、やっぱり匠の仕事ですね。

imai匠の写真も、楽しみにしています(^^

投稿: 舞子 | 2013年12月27日 (金) 21時17分

こんばんは。
素晴らしい街並みですね。
石畳は雨に濡れると美しいですね。
アスファルトやコンクリはダメですね。
輝きません。(笑)
弁柄の壁ですか。
珍しいですね。

投稿: 自転車親父 | 2013年12月27日 (金) 21時44分

こんばんは。
金沢行ったことあるんですけど、
ひがし茶屋街っていうんですか…、
この一角は行ってないです。
新発見…。
1枚目、
imaiさん目線で構図とネオンがこの上なく心に沁みます。
2枚目は心引きしまる思いで…。
3枚目は前方からの淡い陽光が心を透明にしてくれます。
憧れの町金沢、goodです。

投稿: チャーリー69 | 2013年12月28日 (土) 00時42分

風太郎さん

おはようございます。
私も風太郎さんの写真は毎日拝見していました。
ほとんど写真は撮っていなかったので、それが楽しみでした。
仕事は来年3月末まではめいっぱいなので、正月休みくらいは仕事のことは忘れてリフレッシュに専念しようと思います。

この茶屋街は風太郎さんに似合いそうな街でしたよ。
昔は人に語れないような事をなさっていたのですか〜?(笑)
♪米山さんから 雲が出た〜、ですね。(笑)

私にとっても思い出深い年でした。
写真のお師匠さんに山古志で講義も受けましたし。
またよろしくお願いします。

投稿: imai | 2013年12月28日 (土) 06時22分

舞子さん

おはようございます。
舞子さんの写真も拝見していましたよ。
カメラを持ってぶらりと散歩、羨ましかったです。
仕事はまだまだ続きますが、年末年始は休みます!

金沢の茶屋街は素敵なまち並みでした。
泊まった宿も。
お茶屋さんで食事ができる身分じゃございませんので、夕食は近場の寿司屋でした〜。(笑)

投稿: imai | 2013年12月28日 (土) 06時28分

自転車親父さん

おはようございます。
石畳は雨にぬれるとしっとりとした情緒があって素敵ですね。
自然素材がもっている本物の素材の力ではないかと思います。
アスファルト道路が雨に濡れて光るのもフォトジェニックで結構好きですけど石畳にはやっぱりかないませんね。

登録文化財に指定されているお茶屋さんも見学してきましたが、お茶屋さんは日常生活とはかけ離れたハレの場ですから、こちらも弁柄塗りの壁でした。
色香も漂う粋な空間でした。

投稿: imai | 2013年12月28日 (土) 06時35分

チャーリー69 さん

おはようございます。
金沢の茶屋街の雰囲気は良かったですよ。
昼間は観光客がいっぱいなので、お勧めは夕方以降です。
泊まった民宿は元お茶屋さんだけあって建築は一級品です。
民宿の名前は陽月です。
近代設備はなにもありませんが、伝統や文化を感じるために金沢に行かれる方にはお勧めの宿です。
民宿のご主人もおかみさんも、金沢ので伝統・文化の継承のためにやっているような宿で、いろいろ説明を受けました。
外国人も多く宿泊されるとの事です。
部屋は三つしかなく、この日は僕らだけの貸し切り状態だったので、宿の隅から隅まで見学してきました。

投稿: imai | 2013年12月28日 (土) 06時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/527452/58826497

この記事へのトラックバック一覧です: ひがし茶屋街(石川県金沢市):

« 波の華(新潟県柏崎市西山町大崎) | トップページ | 和モダン(石川県金沢市・にし茶屋街) »