« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

雪柿 (新潟県長岡市)

昨年の秋から、このブログの写真を見た某広告代理店の依頼で地元の風景写真を一年に渡って新たに撮り下ろしていました。
新たに撮った写真のどれが採用になるのか分からず、このブログにはアップできず。
おまけに本業の仕事が超多忙で、今年のブログ写真はほとんどアップできない一年でした。
その仕事も一段落、来年は初心に帰って、写真を楽しみながら撮影してアップしたいと思っていますが、さてさてどうなりますやら。
迷惑なHコメントに辟易してコメント欄を長期間に渡って閉じていましたが、今日からコメント欄も再開しました。
みなさま、また楽しくお付き合い頂けたらましたら幸いです。

今年最後の一枚です。
棚田の脇に一本の柿の木。
モノトーンの世界に、残り柿の朱色の彩りが点々と。
みなさま、良い年をお迎えください。

■撮影:2016年12月30日8:53/新潟県長岡市

Img_9866


| | コメント (6)

2016年12月26日 (月)

鎮守の森 (新潟県小千谷市)

(今年の写真の在庫整理です)

粉雪が絶え間なく降っていた。
薄く雪化粧をした杉林が、私には鎮守の森に見えた。
誰も行かない冬の聖域。

■撮影:2016年2月7日6:55/新潟県小千谷市

Img_0975


|

2016年12月19日 (月)

淡光 信濃川 (新潟県小千谷市)

蛇行する信濃川。
雲間から出た朝の光に、水面が淡く輝いた。
今冬初めてのカンジキ装着。

■撮影:2016年12月18日7:35/新潟県小千谷市

Img_9573_2

|

2016年12月16日 (金)

まだ見ぬムコウ

トンネルを歩いて行ったら、出口に写真を撮っているらしきお嬢さん。
ムコウの世界を覗いてみたらヒョウが降っていて、仕事帰りの薄着じゃ寒〜い!
即撤退の根性無し。(笑)

■撮影:2016年11月9日/新潟県弥彦村・もみじ谷

Img_8973


|

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »