« Photographer (新潟県小千谷市) | トップページ | 海鳴り (新潟県出雲崎町) »

2017年1月24日 (火)

燃ゆる山河 (新潟県小千谷市)

手前に蛇行して流れる信濃川、正面に越後三山。
低く垂れ込めていた雪雲が、山の稜線に燃えた朝焼けと信濃川への映り込みを封じ込めた。
自然の偉大さと神秘性を感じた瞬間。

■撮影:2017年1月22日7:06/新潟県小千谷市

3:2の画像を16:9にトリミング。
Img_0419


|

« Photographer (新潟県小千谷市) | トップページ | 海鳴り (新潟県出雲崎町) »

風景」カテゴリの記事

コメント

imaiさん、二度とない出会い見事です。
雪国の寒さより、優しさ、ロマンを感じます。

投稿: Ryuji | 2017年1月25日 (水) 18時20分

Ryujiさん

ありがとうございます。
一年で一回か二回見れるかどうかのドラマチックな朝焼けでした。
私の写真の評価基準は、プリントしてずっと見ていたくなるかどうかです。
この手の写真は直ぐに飽きてしまうので、彩度もコントラストも少し下げてのアップです。

投稿: imai | 2017年1月26日 (木) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Photographer (新潟県小千谷市) | トップページ | 海鳴り (新潟県出雲崎町) »