« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月29日 (水)

Hope (新潟県十日町市松之山)

旅行中の二人のお嬢さんが創った、高さ10cm程の雪アート。
まるで、二人の心情を現しているかのようだ。

Img_1731

■撮影:2017年3月26日/新潟県十日町市松之山

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

司令塔 (新潟県十日町市松之山)

・・・のように見えたのでした。

Img_1714

■撮影:越後松之山森の学校キョロロ (新潟県十日町市松之山)

| | コメント (3)

2017年3月23日 (木)

虚像 実像 (新潟県長岡市)

水面が出ていた棚田に映り込んでいた光景を、上下の雪でサンドイッチ。
画像を上下反転したお遊びです。

Img_1381_2

■撮影:2017年3月20日7:12/新潟県長岡市

| | コメント (4)

水温む (新潟県長岡市)

真冬には雪に埋もれていた棚田の水面が顔を出していた。
水の中に手を入れてみれば、もう手が切れるほどの冷たさではない。

Img_1407

■撮影:2017年3月20日7:22/新潟県長岡市


| | コメント (4)

2017年3月12日 (日)

海鳴り (新潟県柏崎市)

冬の日本海を見たくなって海へ。
寒さで痺れた指先でシャッターボタンを押す。
聴こえているのは、波の唸り声だけ。

Img_1042

■撮影:2017年2月18日/新潟県柏崎市


| | コメント (4)

2017年3月11日 (土)

光のにほひ

土間に漂っていた囲炉裏の煙を透過してくる光。
子供の頃に遊びに行っていた、母の実家の「にほひ」を想い出した。

*三脚撮影、掲載許可を頂きました。

Img_0607

■撮影:新潟県魚沼市/国重要文化財 目黒邸

| | コメント (4)

2017年3月 7日 (火)

まだ見ぬ向こう (新潟県小千谷市)

行ったことのない光景見たさに、広大な段々田んぼを登って丘を越え、緩やかな斜面を下っていった。
往きの下りもソレナリに難儀、帰りの上りは写真の成果の乏しさも加わってヨタヨタ。(笑)
それでも、締まった雪に少し春を感じた嬉しい朝。

Img_0874

■撮影:2017年2月18日7:02/新潟県小千谷市

| | コメント (4)

2017年3月 1日 (水)

荒波に飛べ! (新潟県柏崎市)

冬の日本海を見たくなって海へ。
小さな河口にウミネコがいたので、初めて鳥撮りに挑戦。
飛行速度は早く、急旋回にピントは外れっぱなし。
飛行の習性は分からなかったけれど、メモリーカードがいっぱいになるまで撮って分かったことがたったの一つ。
鳥撮りする人には笑われてしまいそうだが、波打ち際から飛び立つ時には、海の方に向かって飛び出すのだと。(違っているかも?)
強い季節風と荒波に向かって瞬時に飛び立つ姿は感動的だった。

*傾いた水平線は撮影技術の未熟さの証だが、水平補正した画よりは心象にフィットしたのでそのままアップ。

Img_6224

■撮影:2017年2月18日/新潟県柏崎市

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »