風景

2019年11月 9日 (土)

絶体絶命

今にも落下しそうな流木。
落差30m、嘘です。
たぶん10mもなさそうな砂防堰堤です。(笑)

Img_4890

■撮影:2019年10月27日/新潟県南魚沼市

|

2019年10月15日 (火)

濁流蛇行 信濃川 (新潟県小千谷市)

台風19号の豪雨の翌日、長岡市の上流の小千谷市で撮影。
いつもは水かさが少ない場所だが、朝焼けを薄っすらと映す赤茶けた濁流が凄い水量で流れていた。
この信濃川の上流は、千曲川の堤防が決壊した長野市と上田市。
写真を撮っていても、なんとも複雑な心境だ。

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

Img_4342

■撮影:2019年10月14日5:46/新潟県小千谷市

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

豪雨の痕跡 (新潟県小千谷市)

信濃川のすぐ脇にある田んぼ。
台風19号の豪雨が過ぎ去って丸一日経った今朝。
稲刈り後の平場の田んぼで、水が張った状態なんて今までに見たことがない。
まるで田植え前のような光景だった。

被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

Img_4333

■撮影:2019年10月14日5:41/新潟県小千谷市

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

雪の季節を意識する頃 (新潟市・角田岬灯台)

気が早いようですが、10月も半ば頃になると冬を意識し始めます。
庭木の雪囲いの準備を少しずつしなければとか。
あまり雪が降らないで欲しいなとか。
今年は孫ともっとスキーに行きたいなとか。

Img_7866

■撮影:2016年10月10日/新潟市・角田岬灯台

 

| | コメント (0)

2019年9月30日 (月)

山里の秋 (新潟県津南町・秋山郷)

秋らしい光景だと思っが、そうじゃなかった。
自宅の敷地内に落ちた栗の実を猿に食べられて、栗のイガだけ燃やしておられました。

野生動物の数が減ると絶滅しないように保護が必要だと言い、保護をして数が増え過ぎると害獣だと言って駆除をする。
野生動物と人間の共生は難しい。

Img_4069

■撮影:2019年9月22日/新潟県津南町・秋山郷





| | コメント (0)

2019年9月23日 (月)

水銀河 (長野県栄村・秋山郷)

弾け散る水は、銀河の星のようだ。

今のカメラのシャッタースピードって8千分の1秒が最高ですよね?
(もっと早いのある?)
シャッタースピードが10万分の1秒なんてカメラができたら、この飛沫は本当に星のように写るかもしれない・・・なんて。

Img_2244

■撮影:2019年9月22日/長野県栄村・秋山郷)

| | コメント (2)

2019年9月15日 (日)

実りのパッチワーク(新潟県小千谷市)

黄金色の、稲穂
茶色い、稲刈り後の田んぼ
まだ緑色の、これから色付く稲穂
白い、稲刈り後に収穫する蕎麦の花
移り行く初秋が見える

Img_3485

Img_2127

Img_3466

 

 

 

■撮影:2019年9月14日/新潟県小千谷市

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

盛夏 (新潟県小千谷市)

今日の最高気温は37度 (>_<)
昼夜の適度な温度差は、美味い米ができる条件ではあるが、暑過ぎ〜!!

Img_3412

■撮影:2019年8月14日18:15/新潟県小千谷市

| | コメント (0)

2019年8月10日 (土)

渓流ほおば (新潟県魚沼市 佐梨川)

毎日暑いですね。(>_<)

渓流の清い水の流れに張り出していた朴葉。

Img_2559

■撮影:2019年7月13日/新潟県魚沼市 佐梨川

| | コメント (0)

2019年7月20日 (土)

旅の途中 (新潟県魚沼市)

川床に突き刺さって一休み。
どこまで行くの?
日本海まで?

Img_2666

■撮影:2019年7月15日/新潟県魚沼市 破間川支流の沢

| | コメント (0)

より以前の記事一覧