芸術

2018年9月 9日 (日)

目の付けどころ (新潟県津南町/大地の芸術祭2018)

アート女子さん、上を向いて光の変化をじっと見ていたと思ったら、さっとカメラを構えてこの姿勢でシャッターを切られました。
10人以上の方がここで写真を撮っていましたが、このアングルで撮った方はこの人だけ。
お姿、拝借いたしました。(深謝)

Img_1780

■撮影:2018年8月11日/新潟県十日町市/越後妻有文化ホール

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

アート女子 (新潟県十日町市/大地の芸術祭2018)

光の回廊。
作品名は、「光り織」
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」にて。

お姿、拝借いたしました。(深謝)

Img_1759

■撮影:2018年8月11日/新潟県十日町市/越後妻有文化ホール

| | コメント (2)

2018年8月14日 (火)

降雪原色美女 (新潟県津南町/大地の芸術祭2018)

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の会場。
洋服の色がかぶらないように相談して作品見学に来たという原色美女5人に出会いました。
白い玉のアート作品が、私には降雪風景に見えたのです。
撮影許可、掲載許可を頂きました。
みなさま、ありがとうございました。
写真は教えていただいたメルアドにお送りしました。

Img_1403

■撮影:2018年8月11日/新潟県津南町・「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の一会場にて

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

うっわぁ〜 (新潟県十日町市・清津峡トンネル)

「うっわぁ〜 」という声が聞こえたわけではないけれど。

Img_0790

Img_0884

Img_0710


■撮影:2018年6月16日/新潟県十日町市・清津峡トンネル

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水)

Hope (新潟県十日町市松之山)

旅行中の二人のお嬢さんが創った、高さ10cm程の雪アート。
まるで、二人の心情を現しているかのようだ。

Img_1731

■撮影:2017年3月26日/新潟県十日町市松之山

| | コメント (0)

2012年9月 8日 (土)

カタカタカタ楽器(大地の芸術祭/絵本と木の実の美術館/新潟県十日町市鉢)

農家の人が畑仕事をしていたりして、僕が暮らす集落とあまり違わない風景の中に楽器?が、いいな〜。

ぶら下がっている竹を、手に持った竹で歩きながら触ってゆくと、カタカタカタッってリズムを刻む。
歩いて触ればゆっくりと、走って触れば早く。
単純だが、これは面白い。
当然、作品の製作には集落の人々の協力は欠かせない。
お嬢ちゃんが奏でるリズム、向こうの畑にいるオバチャンにはどんなふうに聞えているのだろう。

■撮影:2012年8月26日16:10/晴れ/絵本と木の実の美術館(新潟県十日町市鉢)
Img_9583h30


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年8月23日 (木)

大地の芸術祭2012/しっかりみて(新潟県十日町市浦田)

大地の芸術祭の作品「オーストラリア・ハウス」です。
建物内には次のメッセージ。

雪と翡翠色の川をみて
山の神を感じて
わしらの子供たちをみて
わしらの苦悩をみて
しっかりみて

■撮影:2012年8月4日/新潟県十日町市浦田(旧松之山町)・オーストラリアハウス

Img_8778w30

Img_8750w30

Img_8758h30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月20日 (月)

大地の芸術祭2012/繭の糸が線から面へ(新潟県十日町市蓬平)

柱の廻りをグルグル回って繭の糸を巻き付けてゆく鑑賞者(参加者)。
繭の糸は鑑賞者から鑑賞者に引き継がれ、繭の細い一本の線はやがて面となる。
芸術祭がフィナーレを迎える頃には、向こうが透けて見えない程の面になるのでしょうか。

■撮影:2012年8月4日/新潟県十日町市蓬平(旧松代町)
Img_8893w30

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年8月14日 (火)

大地の芸術祭2012/脱皮する家(新潟県十日町市星峠)

大地の芸術祭の2006年の作品。
空家になった築150年程の古民家の屋内をひたすら彫刻刀で彫って彫って彫りまくる。
彫った箇所は柱、梁、壁、床、天井、階段、建具からなんと下駄まで。
延べ3000人、1年半かけて彫ったそうだから驚きだ。
この家、宿泊もできるそうだ。
田舎の好きな人はいかが、屋内から見える風景も極上。
僕も脱皮できたらいいのにね・・・。

■撮影:2012年8月4日/新潟県十日町市星峠(旧松代町)

Img_8830h30

Img_8819h30

Img_8841h30

Img_8855h30

Img_8815w30

Img_8839h30

Img_8852h30


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

大地の芸術祭2012/日常のいい笑顔(新潟県十日町市名ケ山)

大地の芸術祭の作品です。
廃校になった旧名ケ山小学校にアジア写真映像館がオープンしました。
その中の一作品です。
集落の人々、みなさんいい笑顔です。
男性も女性も、みなさん働いている姿ですね。
写真の原点は記録。
笑顔を撮るには相当なコミュニケーションが必要なんですよね。
僕もこんな笑顔を撮ってみたい・・・。

■撮影:2012年8月4日/新潟県十日町市名ケ山
Img_8970kw30


| | コメント (0) | トラックバック (0)