生物

2017年3月 1日 (水)

荒波に飛べ! (新潟県柏崎市)

冬の日本海を見たくなって海へ。
小さな河口にウミネコがいたので、初めて鳥撮りに挑戦。
飛行速度は早く、急旋回にピントは外れっぱなし。
飛行の習性は分からなかったけれど、メモリーカードがいっぱいになるまで撮って分かったことがたったの一つ。
鳥撮りする人には笑われてしまいそうだが、波打ち際から飛び立つ時には、海の方に向かって飛び出すのだと。(違っているかも?)
強い季節風と荒波に向かって瞬時に飛び立つ姿は感動的だった。

*傾いた水平線は撮影技術の未熟さの証だが、水平補正した画よりは心象にフィットしたのでそのままアップ。

Img_6224

■撮影:2017年2月18日/新潟県柏崎市

| | コメント (0)

2016年1月25日 (月)

雪華(新潟県長岡市)

白と黒、直線と曲線。
モミジの木に咲いた白い華。

■撮影:2016年1月23日/新潟県長岡市
Img_0654


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年5月21日 (水)

癒しの森(福島県只見町)

■撮影:2014年5月6日11:46/晴れ/福島県只見町

ブナの原生林を徘徊。
歩いている時は熊除けの鈴がチリンチリンと鳴っているけれど、撮影している時は無音だからかなり怖い。
携帯ラジオは安物のせいか電波の入りが悪くガーガーとうるさいだけだから切った。
熊さん、出ませんように。(笑)
幸いにも、まだ熊さんにはお会いした事ありません。

Img_9860


| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

もっと光を・・・菊咲一華(新潟県長岡市)

菊咲一華(キクザキイチゲ)です。
自宅の前の崖に毎年咲きます。
これでもかと言わんばかりに花弁を開いて春の光を浴びていました。
雑木や下草の葉っぱが生い茂り、林床に光が届かなくなる前に光合成をして栄養を蓄え、短い春を終えるとまた地下に戻ります。
律儀に毎年咲く可愛いスプリングエフェメラル。

花のアップ写真はめったに撮りません。
無骨な私には感情移入が難しくって。
もっとソフトな描写が良さそうですね。

■撮影:2014年4月2日12:46/晴れ/新潟県長岡市・自宅

Img_8378


| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年8月31日 (土)

支えて 支えられて

昨年はお盆に、ここで広大なコスモス畑を見た。
真夏にコスモス?季節感が狂っちゃうなってちょっと違和感を覚えた。
でもってこの前の日曜日、昨年程ではないけれどコスモスが少し咲いていた。
撮ってはみたが、やっぱりどうもね〜。
個人的には、コスモスは涼しくなってから見るのがよろしいようで。

9月半ばにここはコスモスの丘になるそうだから、気合いを入れて撮るのはその時?

(今日は予約投稿です)

■撮影:2013年5月25日/新潟県長岡市・東山ふるさと農業公園

Img_1184_900pi2


| | コメント (17) | トラックバック (0)

2013年8月30日 (金)

夏の終わり

遠くから望遠で逃げないうちにとりあえずワンショット。
徐々に近づきながら撮っていっても逃げない。
手で触ったら地面に落ちました。

■撮影:2013年8月25日

Img_1181_900pi


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年8月17日 (土)

ちょっと背伸び

■撮影:2013年8月17日11:20/晴れ/新潟県小千谷市・山本山高原

Img_0980_900pi2


| | コメント (8) | トラックバック (0)

2013年8月 9日 (金)

山古志のお花畑で(新潟県長岡市山古志虫亀)

■撮影:2013年7月28日/晴れ/新潟県長岡市山古志虫亀

花の名前はいつものごとく?。(笑)
園芸種でしょうか。ここの風景が人の手の入った国営越後丘陵公園(長岡市)のようになって行くのが良いのかな〜? オオバキスミレはどうなっちゃったのでしょう?
Img_9905_900pi

モンシロチョウ?
Img_9910_900pi


Img_9887_900pi

この前教わったような? ベニシジミ? 不出来な生徒で。(笑)
Img_9946_900pi


| | コメント (12) | トラックバック (0)

2013年7月30日 (火)

夏の棚田は生き物がいっぱい(新潟県長岡市川口武道窪)

棚田と棚池(養鯉池)の廻りを歩いてみました。
そこには生き物がいっぱいで、写真以外の蝶やトンボもたくさんいて、空には燕も飛び交っていました。
我家の廻りの圃場整備された田んぼはそんないに生き物がいなのに何故?
ここの水は山から引いた水だけでコンクリートの側溝だの用水路はありません。
生き物が暮らすには良い環境なのかな?
何となく少し分ったような・・・里山。

今まで生き物の写真はほとんど撮ったことがなかったのですが、みなさんに刺激されてこんな写真も撮ってみたいなと思うようになりました。
生き物の名前は教えてもらった先から忘れてしまいすが。(笑)

■撮影:2013年7月28日12:00頃/晴れ/新潟県長岡市川口武道窪

Img_9881

Img_9816

Img_9845

Img_9849

Img_9858

Img_9869_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2013年7月25日 (木)

日本海に咲く(新潟県柏崎市青海川)

この画像、Suzuさんの掲示板にもアップしましたが、ネタ不足につき当ブログに再アップです。(笑)

昨日と一昨日の写真を撮るために、国道沿いの駐車場から岬の先端を目指して林の中の遊歩道に入る。
三脚とカメラ機材一式担いで、大汗かきながら山道を登っていたら、目の前に断崖の縁に咲いているヤマユリ!
バックは青い海、木漏れ日まで当っている〜!
カメラを取り出そうと立ち止まった途端、エッ?小さいヤブ蚊が顔の廻りをブンブン。
う〜ん、どうすっかな〜。
ここで撮らないでいつ撮るの?・・・今でしょ!
20枚程撮ったら、顔はオイワさん、手はおまんじゅう。(笑)
痒い〜!!

■撮影:2013年7月21日16:30/晴れ/新潟県柏崎市青海川

Img_9549_900pi

ヤマユリ撮影後、林の中の遊歩道を抜けて岬の先端に着いたら、ドヒャ〜、デッカい駐車場があって車がいっぱいカップルいっぱい。
ここって車で来れるんだ!
ヘナヘナヘナ〜!(泣)
岬の名は「恋人岬」だって。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧