行事・祭り

2018年9月 1日 (土)

想い出の紡ぎ糸 (新潟県十日町市/大地の芸術祭2018)

住む人がいなくなった古い民家。
床に座って上を見上げて、少年時代に想いを馳せる。
お姿、拝借いたしました。(深謝)

Img_2646_mono


■撮影:2018年8月19日/新潟県十日町市/「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」の一会場

| | コメント (0)

2018年8月26日 (日)

ヤマタノオロチ〜、逮捕する!(新潟県津南町/大地の芸術祭2018)

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」の一会場で。

たまたま白バイがやってきました。(笑)
真面目な環境アートをこんなふうに紹介したら失礼ですが。(スミマセン)

Img_2343_2

■撮影:2018年8月19日/新潟県津南町


|

2018年8月15日 (水)

アート女子 (新潟県十日町市/大地の芸術祭2018)

光の回廊。
作品名は、「光り織」
「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」にて。

お姿、拝借いたしました。(深謝)

Img_1759

■撮影:2018年8月11日/新潟県十日町市/越後妻有文化ホール

| | コメント (2)

2018年8月14日 (火)

降雪原色美女 (新潟県津南町/大地の芸術祭2018)

「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の会場。
洋服の色がかぶらないように相談して作品見学に来たという原色美女5人に出会いました。
白い玉のアート作品が、私には降雪風景に見えたのです。
撮影許可、掲載許可を頂きました。
みなさま、ありがとうございました。
写真は教えていただいたメルアドにお送りしました。

Img_1403

■撮影:2018年8月11日/新潟県津南町・「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ」の一会場にて

| | コメント (0)

2018年8月11日 (土)

昇魂 (新潟県長岡市・長岡花火)

気がついたらお盆。
今年も長岡花火は撮れなかったので3年前の写真です。
長岡花火は、昭和20年8月1日の米軍の大空爆で亡くなられた1485名の長岡市民の慰霊と平和への祈りを込めた花火大会です。

バチバチバチッ!って巨大爆竹のような破裂音と同時に放された閃光は、死者の魂に見えました。
風に流されず上空に昇って行く煙りは、死者の意思のように感じました。

Img_9926_mono


Img_9636_mono


| | コメント (0)

2018年3月23日 (金)

うふふ (新潟県長岡市 ほだれ祭)

嬉し恥ずかし子宝・安産祈願。
五穀豊饒も。
来年も初嫁さんを募集します。
居住地、国籍を問いませんので、どうぞご応募を。
「春を呼ぶ越後の奇祭!! ほだれ祭」にて。

Img_6303_2

■撮影:2018年3月11日/新潟県長岡市下来伝


| | コメント (0)

炎に誓う (新潟県長岡市 古志の火まつり)

今年成人した、松明を持った若者が六人。
高さ25mのさいの神に点火する前に、それぞれの思いや覚悟の口上を大声で述べる。
しかと聞かせてもらった。
「古志の火まつり」にて。

*ブレてました。雰囲気重視で。(泣)

Img_6002

■撮影:2018年3月10日/新潟県長岡市山古志種苧原

| | コメント (0)

2017年6月25日 (日)

長良川 鵜飼 (岐阜市)

チーム・テラの仲間と行った建築ツアーの宿泊ホテルに鵜飼観覧パックがあったので楽しんできました。
屋形船の上で飲食しながら、PモードのISOオートで気楽にパチパチ。
本気モードになった時には、冷酒が効き過ぎていました。(笑)

それはまるで、水上で舞う能のようだった。
Img_6623

Img_6732

■撮影:2017年6月11日/岐阜県岐阜市・長良川

| | コメント (2)

2015年8月18日 (火)

平和の大輪(新潟県長岡市)

高さ600m、直径600mの三尺玉です。
ビールを飲みながら花火撮影出来るなんて幸せです。

長岡空襲による死者への慰霊と平和を願う長岡花火シリーズ、これにて終了です。

■撮影:2015年8月2日20:32/晴れ/新潟県長岡市
Img_9617


| | コメント (6) | トラックバック (0)

爆弾がみんな花火だったらいいのに(新潟県長岡市)

放浪の天才画家・山下清の代表作の一つは「長岡の花火」。
「みんなが爆弾なんかつくらないで きれいな花火ばかりつくっていたら きっと戦争なんて起きなかったんだ」と言ったそうです。
心象花火です。

■撮影:2015年8月3日19:26/晴れ/新潟県長岡市
Img_9734


| | コメント (0) | トラックバック (0)