道路・橋・トンネル

2020年9月19日 (土)

緑の風 (福島県只見町)

吹き渡る風が心地よい。

_mg_2914

■作品名:緑の風

■撮 影:2020年8月16日14:18/福島県只見町

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

ヒカリミチ (新潟県魚沼市)

この坂道を登ったら、きっと見えてくる。

Img_8141

■撮影:2019年12月29日11:07/新潟県魚沼市

| | コメント (0)

2019年12月24日 (火)

朝光列車 (新潟県長岡市)

ピーッって甲高い警笛を鳴らして、列車は突然やって来た。
全然違う方向を向いて撮っていたが、にわか鉄ちゃんに。(笑)
列車は鉄骨トラスの中でよく分かりません。(笑)

Img_7712

■撮影:2019年12月21日7:44/新潟県長岡市

| | コメント (0)

2019年12月17日 (火)

光のムコウ (新潟県長岡市)

道路を雪崩から守るためのスノーシェッドです。

Img_7408_mono

■撮影:2019年12月14日7:22/新潟県長岡市

| | コメント (0)

2018年7月29日 (日)

うっわぁ〜 (新潟県十日町市・清津峡トンネル)

「うっわぁ〜 」という声が聞こえたわけではないけれど。

Img_0790

Img_0884

Img_0710


■撮影:2018年6月16日/新潟県十日町市・清津峡トンネル

| | コメント (0)

2017年10月16日 (月)

大蛇 (新潟県南魚沼市)

■写真雑誌「デジタルカメラマガジン」20186月号選考〈プリント部門〉 佳作

選者(岡嶋和幸 先生)からのコメント
【講評】面白い発見ですね。縦位置で切り取ることで、スノーシェルターが大蛇に見えたという主観的な視点をうまく表現されています。上下の空間の付け方などバランスの良い画面構成です。その質感もヘビっぽくて良いです。


Img_8902

■撮影:2017年10月14日/新潟県南魚沼市

 

 

|

2016年12月16日 (金)

まだ見ぬムコウ

トンネルを歩いて行ったら、出口に写真を撮っているらしきお嬢さん。
ムコウの世界を覗いてみたらヒョウが降っていて、仕事帰りの薄着じゃ寒〜い!
即撤退の根性無し。(笑)

■撮影:2016年11月9日/新潟県弥彦村・もみじ谷

Img_8973


|

2016年1月 6日 (水)

Gallery of light(新潟県魚沼市)

道路を覆っている雪崩防止用のスノーシェッドです。
光のギャラリーに見えたのです。

■撮影:2015年12月20日/新潟県魚沼市
Img_4659


| | コメント (2) | トラックバック (0)